相続の順位

相続
遺産分割

父が他界しました。相続人は母と私達娘2人ですが娘の内1人が相続放棄した場合50%が母、残りの50%がもう1人の娘に行くのでしょうか??
仮に娘2人が放棄した場合は母に100%ですか??
ちなみに 父の母はまだ健在です

Lillieさん

2017年01月23日

弁護士の回答一覧

過去掲載の弁護士

相続人には、配偶者相続人と血族相続人があります。 このうち、血族相続人には、相続する順位が規...

相続人には、配偶者相続人と血族相続人があります。
このうち、血族相続人には、相続する順位が規定されており、第1順位が子、第2順位が直系尊属、第3順位が兄弟姉妹となっております。ですから、娘さんおひとりが相続放棄した場合には、その方だけが今回の相続から抜けますので母の相続分が増えることはなく、母2分の1、娘2分の1の相続分となるでしょう。
娘二人が相続放棄すると、第2順位の直系尊属である父の母が3分の1相続することになりますので、注意が必要です。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
木野 達夫
弁護士(宝塚花のみち法律事務所)

「相続の放棄をした者は,その相続に関しては,初めから相続人とならなかったものとみなす。」(民法...

「相続の放棄をした者は,その相続に関しては,初めから相続人とならなかったものとみなす。」(民法939条)とされています。
すなわち,娘1人が相続を放棄すれば「初めから」娘は1人だったと考えるわけです。そうすると,相続人は「母」と「娘1人」ですから50%と50%となります。
娘2人が相続を放棄すれば,同じ考え方で,「母」が100%となります。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
木野 達夫
弁護士(宝塚花のみち法律事務所)
住所兵庫県宝塚市栄町1-1-11タカラコスモス六番館3階
対応地域全国

問題解決のためのアプローチはひとつではありません。 弊事務所では豊富な知識と経験に基づいて多角的なアプローチを検討し,事案に応じた適切な解決方法を探し出します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

遺産相続の件

私の母は19年前に死亡しています。一緒に住んでいた兄が土地、貯金等の管理をしていた筈ですが、何年経っても分割する様子がないので、次兄と一緒に問いただしたところ、貯金は1000万円程あった。土地は母が存命中に自分の負債のために他人に渡ったと言う。次兄、私が...

1
0
相談日:2017年04月03日
遺産を1円もやら無いと言われた

遺産相続についてです。
長女 次女の二人姉妹ですが
亡くなった母が、長女である私には1円もやらないと何か手続きを取っているので貴女には1円もやら無いと妹から言われました。裁判でも何でも勝手にしたら良いと言う事ですが、悔しくて胸が張り裂けそうです。
...

4
0
相談日:2015年12月07日
自動販売機からの収入

被相続人の銀行の異動明細を確認していたところ、家に設置している自動販売機からの収入が見つかりました。現在は父の口座ではなく、同居していた長男口座に変更していると考えられます。相続財産目録には含まれていませんが、相続人はこの収入を相続する権利はあるのでしょ...

2
0
相談日:2016年12月04日
相続財産協議

兄が亡くなり三ヶ月目になります。配偶者はいないので兄弟が遺産相続人になりました。長女のが全部預貯金を横取りするんです。長女には持ち家があります息子二人いますが、故郷の土地をほしがります兄弟は7人次男がいますが、遺言書gaありません。兄は家業をつぎたがって...

4
0
相談日:2016年07月01日
相続の現金分割の範囲について。

先日、母が亡くなりました。父は50年前になくなっています。不快感に高齢だったため固定資産の相続は発生しません。兄弟は3人なので近いうちに長男が預貯金や、香典などを計算して報告してくれると言っています。ただ、母の預貯金とはいつの時点で持っていた分のことでし...

3
0
相談日:2016年07月01日
相続の金額の件で

はじめまして。父と母の相続の件でご相談いたします。
父は2013年12月に他界、母は2019年5月に他界しました。
実家の処分を将来的に考え、不動産会社に査定をしていただいたところ土地に1400万円の値段がつきました(家の価値はゼロ)。私と弟の二人兄...

1
3
相談日:2019年10月07日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る