相続放棄後の車の処分について

相続
相続放棄

2年前に父が亡くなり、私を含む相続人は相続放棄をしました。父名義の車があり、駐車場にそのまま置かせて貰っているのですが駐車場代金の事もあり出来れば処分したいのです。裁判所に問い合わせた所、財産管理人を立てる必要があり、予納金として100万ぐらいはかかると言われました。

そんなお金はありませんし、乗らない車を置き続けるのも迷惑となるので何とか処分したいのですが相続放棄をした以上は出来ないものなんでしょうか?

車は初度登録が平成12年で古く価値はないと思うのです

ニアさん

2016年03月27日

弁護士の回答一覧

過去掲載の弁護士

相続放棄に影響があるのは相続人が相続財産の全部または一部を処分したときです。無価値の中古車を処...

相続放棄に影響があるのは相続人が相続財産の全部または一部を処分したときです。無価値の中古車を処分しても相続放棄に影響はしないものと考えられます。念のため、無価値であるという証明のために、価値なしという内容の査定書をとっておかれてはいかがでしょうか。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
篠原 優太
弁護士(虎ノ門法律経済事務所福岡支店)

相続放棄後の財産の処分 第1 相続放棄をした後の財産管理 相続放棄をした後でも,放棄によっ...

相続放棄後の財産の処分
第1 相続放棄をした後の財産管理
相続放棄をした後でも,放棄によって次に相続人となる人が,相続財産の管理を始められるようになるまで,相続放棄前の財産管理と同様,自分の財産と同一の注意をもって,財産管理を継続しなければいけません(民法940条1項)。
相続放棄をして,次順位の相続人がいない場合は,利害関係人又は検察官の請求によって,相続財産の管理人を選任しなければなりません(民法952条1項)。
もっとも,検察官が請求することはほとんどないため,今回のように最後に相続放棄をした人や,被相続人の債権者,特別縁故者などが利害関係者として,管理人選任の申立てをすることになります。

第2 相続放棄後の財産処分(法定単純承認)
相続放棄後に財産の管理をするということになり,その財産を処分したり,消費したりした場合は,単純承認をしたものとみなされます(民法921条3項)。つまり,相続放棄が受理されたとしても,被相続人の権利義務を承継することになってしまうのです(民法921条3項)。

第3 最後に
  相続放棄されるということは,普通は,プラスの財産よりマイナスの財産が多いときであると考えます。単純承認は,せっかくの相続放棄を無に帰せしめる可能性があるのでかなりのリスクがあるといえます。
  実際,処分をして,被相続人の債権者がご相談者様の単純承認を追求してくるかどうかは運次第です。ですが,上記のようなリスクが有ることはご理解ください。
  諸々含めまして,ご自身で解決されるのは難しい案件だと思いますので,近くの法律家にご相談されることをおすすめします。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
篠原 優太
弁護士(虎ノ門法律経済事務所福岡支店)
住所福岡県福岡市博多区博多駅前3-27-25第2岡部ビル8階D号室
対応地域

注力分野
この弁護士の詳細を見る
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)

法律を厳格に適用すれば相続放棄後は処分権限がないことになりますが、当該物件が無価値であり反面駐...

法律を厳格に適用すれば相続放棄後は処分権限がないことになりますが、当該物件が無価値であり反面駐車場代金が継続に発生するというのであれば廃車については社会通念上許容されうるところかと思います。処分後に債権者がこれをもって相続放棄の有効性に疑義を呈するという可能性も高くはないのかとも思われます。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)
住所東京都文京区千駄木3-36-8シルバーパレス千駄木202
対応地域全国

【千駄木駅1分】親しみやすい弁護士。弁護士歴20年以上のベテランが、あなたに寄り添い納得のいく解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
この弁護士の詳細を見る
過去掲載の弁護士

財産的価値がないと思われ、「財産の処分」に当たらない若しくは保存行為として、単純承認にはならな...

財産的価値がないと思われ、「財産の処分」に当たらない若しくは保存行為として、単純承認にはならないと思われます(民法921条1号)ので、廃車手続をして問題がないと思います。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0

この質問に関連する法律相談

相続放棄の手続き

母の再婚相手が6月に亡くなり二日前に相続放棄の手続きをしました。受理されるのを待ってる状況なのですが…車の所有者は亡くなった再婚相手の物になってます。初度登録年月は平成17年、走行距離は5万キロ…この車を廃車にすることは可能でしょうか?
来月に車検が切...

1
0
相談日:2016年08月19日
条件付き遺産放棄

先日父が亡くなりました。
相続人は母と私と妹の3人です。
亡くなる前に父から財産の説明と、母の老後のために子供は今回は相続を放棄して欲しいとの依頼がありました。母が亡くなった後は二人で分ければ良いからと。遺言状は見つかってません。
母とは折り合いが...

2
0
相談日:2014年09月13日
相続放棄後の車処分

放棄後の車をクレジット会社の業者に引き上げしてもらう時に立ち会いサインして欲しいとの事、法律に問題は無いんでしょうか?車は登録から5年以上たって古い車です

1
0
相談日:2019年04月16日
土地不動産の「相続放棄」について

親名義の土地不動産の「相続放棄」のご相談です(借金の相続放棄ではありません)。親=被相続人は存命です。
三人兄妹の一人が、親・妹に借金をし、完済に至っておりません。家族会議の結果、親名義の土地不動産の「相続放棄」をもって、収束する同義を得ました。この件...

2
0
相談日:2015年12月03日
代襲相続 相続放棄

父が亡くなった際に相続放棄の手続きを行っております
先日、父の実家より電話と手紙ですでに亡くなっている祖母の名義から現在 土地、建物を継いでいる叔父へ名義変更をしたいので私の印鑑証明や戸籍抄本等が必要と求められましたが、このような重要な書類を安易に渡し...

1
0
相談日:2016年09月03日
相続放棄した建物の借地代

昨年亡くなった父が借地に工場を建てていて、父が亡くなった時に(借金があった為)家族全員相続放棄しました、工場は抵当権付きですが、現在も登記簿上所有者は父です。現在は使用されず、そのままで、抵当権者の動きもありません。
地主さんは地代をくれればそれでいい...

1
0
相談日:2019年10月18日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る