相続放棄 自動車の管理について

相続
相続放棄

主人が亡くなり多額の借金が発覚した為相続放棄しました。
府営住宅に住んでるのですが契約者が死亡したら届け出なくてはならないと契約署に書いていたので届けて住宅も駐車場も全部私の名義に変えました。その後に負債が発覚した為相続放棄の手続きをとり受理されました。
車は他の駐車場に止めてるのですがここの質問等見ていると移動もせず放置とありました。
この場合単純承認になりますか?

相談者(ID:20805)さん

2021年11月16日

弁護士の回答一覧

依田 敏泰
弁護士(池袋中央法律事務所)

府営住宅の契約名義の変更は、相続した結果であるというわけではありません。 相続が発生したため...

府営住宅の契約名義の変更は、相続した結果であるというわけではありません。
相続が発生したために契約名義の変更をするということであるならば、簡単に手続をすることはできず、相続人全員が確認できるような戸籍関係の書類一式や、お子様がおられるならばお子様との間であなたが相続をすることについて同意した旨の書面が必要になるはずです。しかしおそらくは、そのような書類の提出は求められず、引き続きあなたが居住する必要があるのであれば、あなたの名義に切り替えましょうということで簡単に名義変更が認められたはずです。つまり相続されたのではなく、新たに契約が交わされたということです。
駐車場についても同様です。
問題は自動車です。自動車は亡くなられたご主人の遺産ですから、それを登録名義の変更手続を取ってしまえば、相続放棄をしたはずであるにもかかわらず、自動車については相続をしたということになってしまいます。
しかし物理的に自動車を移動させたというだけであれば、自動車を相続したことにはなりませんから、単純承認にはなりません。
最終的には、その自動車は廃車手続を取るほかはありません。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
1
回答した弁護士のご紹介
依田 敏泰
弁護士(池袋中央法律事務所)
住所東京都豊島区西池袋5-1-6第2矢島ビル4階A室
対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 静岡県

【まずはメールでご相談ください!】弁護士歴25年以上●離婚・不動産などご相談ください。あなたの事情に合わせたベストな解決を目指します

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon shohisha消費者被害
Icon saiken債権回収
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

土地の相続放棄について

未相続の土地(建物)があり、処分を希望しています。これ以上相続人が増えない内に対応を考えています。相続登記した場合、相続人は、後に土地を手放す事=相続財産管理人手続きの申請はできるのでしょうか?

1
0
相談日:2019年04月22日
相続放棄か相続するか迷ってます。

親が亡くなって、ローンが150万くらいあります。
それを放棄するか迷ってます。

死亡保険でもらえたのは、100万と少なく
とても返せません。

しかし、車も無くなるのも困ります。

ネットを調べると保証人がないのは、支払いをしなくてもい...

1
0
相談日:2018年05月29日
連帯保証人の限定承認について

現在、親の住宅ローンの連帯保証人になっていますが、親の死後、限定承認という形で支払いを免除することはできるのでしょうか?
田舎の土地建物でどう考えても買い手がつかなく、売却はできなそうです。
別の相談窓口に相談しましたが、支払いはしなくてはいけないと...

2
0
相談日:2016年01月20日
相続放棄と寄付について

お世話になります。
田舎の母との相続放棄、寄付についてお聞きできれば幸いです。
はじめに、父は18年ほど前に他界しましています。当然ですが当時、母が看病で病院を行き来きしていました。今回のご相談はその時点から知り合った男性は奥さんもいる中で母との同居...

1
0
相談日:2017年05月29日
相続放棄をしたのですが遺産である住宅に住み続けることはできますか?

夫の住宅ローンの残債があり、完済するには毎月8万円をあと10年間払い続けなければならないのですが、相続放棄をした上で現在の住宅に住み続ける方法はないものでしょうか?

身体に障害があるためバリバリ働くことはできないのです。
ご回答よろしくお願いします。

2
1
相談日:2014年03月11日
相続放棄の延長について

お世話になります。
8月初旬に祖母が他界し、住んでいた土地に関しての相続の相談となります。

祖母には子供が3人おり(私から見て叔父、父、叔母)、当該3人が被相続人となります。
しかし、父は7年前に他界し、一人息子である私が代襲相続という形になり...

1
1
相談日:2019年10月01日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る