親の準共有財産の相続について

相続
相続放棄

昨年父が亡くなりましたが、父には兄(A)と弟(B)がおり、2人は父より前にすでに亡くなっております。
父の兄弟は不仲で、50年前に祖母が亡くなった際に相続協議がまとまらず、祖母が所有していた多数の不動産(借家、底地等)が父、A、Bの3人の準共有状態のまま残っているものと思われます。
これら不動産の管理はAの相続人(C)が行っております。
兄弟で最後まで残っていた父が亡くなったため、Cから、すべての不動産を自分がまとめて相続したいので、父の相続人とBの相続人全員に相続放棄してもらいたいとの申し出がありました。
《質問事項》
もしBの相続人が放棄した場合、Bの相続分(1/3)はどこに帰属することとなるのでしょうか。
宜しくご教示下さい。

相談者(ID:18616)さん

2021年06月15日

弁護士の回答一覧

ベストアンサーに選ばれた回答
黒井 新
弁護士(井澤・黒井・阿部法律事務所東京オフィス)

相続放棄をすると,その人ははじめから相続人では無かったことになりますので,相続放棄をした人以外...

相続放棄をすると,その人ははじめから相続人では無かったことになりますので,相続放棄をした人以外の相続人に帰属することになります。
したがって,お父様の相続人も,Bの相続人も放棄すれば,すべてAの相続人に帰属することになりますし,もしBの相続人のみ放棄すれば,お父様の相続人とAの相続人が相続(共有)することになります。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
黒井 新
弁護士(井澤・黒井・阿部法律事務所東京オフィス)
住所東京都中央区日本橋小舟町8-6H¹O 日本橋小舟町7階
対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

【初回面談無料/オンライン面談可】お電話・メールにてご予約下さい。15年以上の経験と知識に基づいて、お一人お一人にふさわしい解決方法をデザインします。

注力分野
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon houmu企業法務
Icon roudou労働問題
Icon saiken債権回収
Icon iryou医療問題
この弁護士の詳細を見る
好川 久治
弁護士(ヒューマンネットワーク中村総合法律事務所)

Cが申し出ている「相続放棄」とはいわゆる相続放棄ではなく、「相続分の放棄」という趣旨ではないで...

Cが申し出ている「相続放棄」とはいわゆる相続放棄ではなく、「相続分の放棄」という趣旨ではないでしょうか。亡くなった祖母が所有していた不動産が遺産分割未了のまま相続人であった父、A、Bの共有状態になっているのを解消するため、改めて祖母の遺産の分割協議をして相続分を放棄してほしいという趣旨かと思います。遺産分割協議は相続人(相続人の地位を引き継いだ相続人)全員で分割協議をするのが原則です。Cに祖母名義の不動産を帰属させたいのであれば、父,Bの各相続人が父、相続分を放棄してCに帰属させることになります。Bの相続人だけが相続分を放棄すれば、あとは父、Aの各相続人が遺産分割協議をして祖母名義の不動産をどう分割するかを決めることになります。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
好川 久治
弁護士(ヒューマンネットワーク中村総合法律事務所)
住所東京都港区虎ノ門1-4-5文芸ビル8階
対応地域埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

【弁護士歴20年】【初回面談30分無料】【虎ノ門駅から徒歩1分】【休日・時間外対応可】豊富な経験と実績に裏打ちされた総合力で、適切な問題解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon houmu企業法務
Icon kotsujiko交通事故
Icon roudou労働問題
Icon saimu借金・債務整理
Icon saiken債権回収
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

土地の相続放棄について

①母親名義の土地と空き家があります。

祖父母、父親は死んでおり、母親に兄弟はいません。そのため、私たち3人兄弟だけが相続者です。空き家は、建て替えができない場所にあり、転売もままならない状態です。母親死亡後、3人兄弟が同時に相続放棄できるのか?また...

1
0
相談日:2014年12月21日
相続放棄の撤回はできるか?

弁護士の皆様、質問させて頂きます。
父が亡くなり、相続人は兄と私になりました。

父には負の財産のほうが多く、私たちは相続放棄をしたのですが、後になって、父が隠していた財産が出てきて、財産のほうが多いほうが判明しました、しかし、一度相続放棄してしっ...

5
0
相談日:2014年09月10日
相続遺産の権利と放棄

父が数年前に老人ホームで2年程前に亡くなりました。父の妻が私の存在をホームに隠していたので、老人ホームからはその連絡は届きませんでした。父の妻は私を虐待をし続けていたので、私は高校卒業して家を出ました。兄弟とは20年ほど連絡を妨げられていました。
私達...

2
0
相談日:2016年11月16日
相続放棄で裁判所が確認する事項

父が亡くなり、負債過多の為に母と子供の私で相続放棄を考えています。

1.親が以前に破産手続をしていた場合、申述書や回答書の精査は厳しくなりますか?※相続放棄と同じ管轄の裁判所にて

2.裁判所から被相続人の資産と負債は調べないとの回答がありまし...

1
0
相談日:2019年08月22日
相続放棄の手続き書類について

10年以上前に両親が離婚し、子供全員が父方から除籍済みです。亡くなった父の『死亡記載のある戸籍(除籍/改製原戸籍)謄本』や『住民票除票』は除籍した私で取得可能なのでしょうか?

2
0
相談日:2016年12月27日
相続と財産放棄について。

 現在、92歳になる父がおります。
今年の一月に、父の意向で父の生命保険の受取人を、配偶者である母から、息子である私へと、保険屋さん立会いの下、契約書を書き換えしました。つまり、契約者を私の名義にし、父の亡き後は、保険金が、私に入るようにする為です。母...

1
0
相談日:2020年03月26日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る