生前に相続放棄は可能ですか?

相続
相続放棄

明らかに負債の方が多いので忘れないうちに相続放棄を済ませてしまいたいのですが、生前に相続放棄しておくことはできますか?

相談者(ID:)さん

2014年03月17日

弁護士の回答一覧

過去掲載の弁護士

 民法915条により、相続の放棄は、相続開始後にする必要があります。生前に相続放棄しても無効で...

 民法915条により、相続の放棄は、相続開始後にする必要があります。生前に相続放棄しても無効です。
 これに対して、遺留分の放棄は、相続開始前でも家裁の許可を受けて可能です(民法1043条)。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
過去掲載の弁護士

民法には、相続人は、自己のために相続の開始があったことを知ったときから3か月以内に相続について...

民法には、相続人は、自己のために相続の開始があったことを知ったときから3か月以内に相続について単純もしくは限定の承認又は放棄をしなければならないと定められています。ですから、生前に相続を放棄することはできないことになっております。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
大貫 憲介
弁護士(さつき法律事務所)

生前に相続放棄をすることはできません。相続開始後、家裁で3か月以内に手続きをする必要があります。

生前に相続放棄をすることはできません。相続開始後、家裁で3か月以内に手続きをする必要があります。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
大貫 憲介
弁護士(さつき法律事務所)
住所東京都新宿区神楽坂3-2神楽坂Kビル7階
対応地域全国

離婚、相続、国際離婚、親権等家族法、一般民事、刑事、入管、その他、幅広い分野を扱っています。 英語、中国語、韓国語、比語、タイ語の多言語対応の事務所です。依頼者に寄り添い、ベストな解決を目指します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る
中尾 武史
弁護士(虎ノ門法律経済事務所大阪支店)

結論として,生前に相続放棄はできません。 その理由は,相続が発生していないからです。  ...

結論として,生前に相続放棄はできません。

その理由は,相続が発生していないからです。 

手続き的な点としても相続放棄の申立には被相続人(亡くなった方)の除籍謄本が必要になります。
無くなっていない以上,除籍謄本を取得することができませんのでこの点からも相続放棄の申立ができません。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
中尾 武史
弁護士(虎ノ門法律経済事務所大阪支店)
住所大阪府大阪市北区西天満4-4-18梅ヶ枝中央ビル3階
対応地域

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

カードの未払金を相続放棄

一昨年の6月に亡くなつた父ですが、昨日カード会社の代理人弁護士より、ハガキが届き、未払い金があるので、お知らせしますとの内容です。 名前は、妻である、母の名前と子供である、私です。兄弟はいません。 未払金につき、疑問があれば 連絡下さいとの事です。 ...

6
0
相談日:2016年03月11日
妹から相続放棄を要求された

母親名義の家に、独身の妹が同居しています。相続人は、私(姉)と妹の2人。

母親も高齢になり、一軒家を売却してマンションに住み替える事になりました。

姉の私は結婚して一時間離れた場所に住んでいます。住み替えるなら、主婦で昼間時間のある姉の側なら...

1
0
相談日:2018年09月19日
相続放棄について基本的な質問

1.伯父が亡くなり、その家族が相続放棄しています。その後数年経ってから、病院から伯父の治療費の支払いを求められました。相続放棄の手続きが面倒であるし、その金額も支払を請求された者全員で分担すると、数千円なので支払ってもいいかな思ったのですが、そこで支払っ...

1
2
相談日:2019年10月03日
相続放棄で裁判所が確認する事項

父が亡くなり、負債過多の為に母と子供の私で相続放棄を考えています。

1.親が以前に破産手続をしていた場合、申述書や回答書の精査は厳しくなりますか?※相続放棄と同じ管轄の裁判所にて

2.裁判所から被相続人の資産と負債は調べないとの回答がありまし...

1
0
相談日:2019年08月22日
債務を事実婚の相手に支払わせることが出来ますか

お世話になります。
先月母親が他界したのですが、先日ローン会社から車の債務が残っていると連絡がありました。

去年の9月まで母と生活を共にしていた、事実婚の男性(Aさん)が乗っている車です。

母親と暮らしていた時に共同で購入したもので、ローン...

1
0
相談日:2018年02月28日
相続放棄の期間が過ぎたら?

遺産相続がプラスなのかマイナスなのか未だ判明しません。
父が生前、会社経営をしていた時の負債残高が約2億円ほどあります。
プラスの財産が6000万程度だったので、相続を放棄しようと考えていたのですが
父が海外に不動産を持っていることが判明し、目下調...

4
0
相談日:2013年12月25日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る