相続税の有無について

相続
その他

ネットではよく 相続税はある特殊な条件では 支払うことはない と書いてあるんですが
当方は結婚して三十年は経つのですがおそらく相続財産で3億程度はあるかなとかんがえてますが子供はいません
また 私の方の兄弟は二人います 私は末に当たります 両親は既に居ません 遺言書で私の財産を妻に相続させる内容を書いてあります こういった場合妻の 相続税は 無しということでよろしいですか 税理士に確認したところ不明瞭な回答しかありませんでした 論拠も教えて下さい

相談者(ID:19349)さん

2020年12月13日

弁護士の回答一覧

伊藤 悠理
弁護士(静岡・市民法律事務所)

貴殿名義で3億円程度の財産があるという理解でよろしかったでしょうか。 仮に,上記のとおりだと...

貴殿名義で3億円程度の財産があるという理解でよろしかったでしょうか。
仮に,上記のとおりだとすると,奥様にすべての財産を相続させる旨の遺言があったとして,奥様にかかる相続税は「無」にはならないと思われます。

奥様が3億円の遺産を相続したとして,配偶者の相続税額には,特別な軽減措置が取られておりますが,その上限は1億6千万円です(相続税法19条の2第1項)。
本件の場合,奥様は,1億6千万円を超える財産を相続することになるので,相続税が発生します。

貴殿名義の財産の中に,お二人で居住されている自宅がある場合,小規模宅地等の負担軽減措置の適用があると思われます(租税特別措置法69条の4)が,当該規定の適用があっても,課税はされるので,やはり相続税の負担がなくなるわけではありません。

私は,税の専門家ではありませんので,上記回答については,その点をご留意ください。
「税理士に確認したところ不明瞭な回答しかありませんでした」というのが不思議ですが,税のことは税理士に確認するのが一番だと思います。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
伊藤 悠理
弁護士(静岡・市民法律事務所)
住所静岡県静岡市葵区伝馬町9-10NTビル601
対応地域静岡県

【休日対応可能】【面談時間無制限】相談者が納得いくまで膝を突き合わせてご相談にのります。 離婚・相続問題のお悩みは何でもご相談ください。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

祭祀承継者の決め方

現在叔父が継承することを、私が認めたお墓に私の親父(長男)を納骨しております。わが家が長男家で叔父は次男の家系になります。父の兄弟は3人(あと一人は叔母)です。
被相続人(祖父や祖母)からの指定はなく叔父は父生前には兄弟間の話し合いができておらず父危篤...

1
1
相談日:2020年02月06日
相続財産

私は父とは何十年もあっておらず、父の事は何も知りません。父が亡くなったと連絡があり、生活保護を受けていたことがわかりました。父の遺品を担当職員が片付けていた時に父の通帳を見つけ 多額の現金があることがわかりました。調べたところ、父の知り合いの浮浪者の方が...

1
0
相談日:2019年04月23日
養子が亡くなった時の遺産相続について

養子である夫が亡くなりました。
遺産相続について、相続に関係しそうな者は妻である私自身以外いるのでしょうか?
養父・養母は既に他界しており、夫の実母が存命しています。
私どもには子供はおりません。

2
0
相談日:2020年01月10日
生命保険

父が契約者(支払い者)、被保険者は子供の場合、父が亡くなって解約し受け取った解約金は相続の対象になりますか?
回答よろしくお願いします。

1
0
相談日:2019年11月22日
遺産相続

離婚して会ってなかった父が急死して三ヶ月後に父親の兄の息子と名乗る人から遺産相続の話で貯金通帳とかマンションの権利書など預かっているとの連絡があり遺産分割協議の案内で連絡して来ました。葬式代と手数料などを貯金から払って欲しいと言われています。他にも何か請...

2
0
相談日:2019年05月04日
銀行での相続相談について

お世話になります。ある地方銀行で亡くなった養母の相続相談をもちかけたところ、まず、相続ヒアリングシート記入を求められました。その中に、相続に関連する人を全て記入するように求められていましたが、これを、公正証書で自分だけが、資産を包括相続するので、記入しな...

1
0
相談日:2020年05月07日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る