クーリングオフ

2019年04月13日

40万円の契約をしましたがネットで調べたら詐欺会社ということがわかってすぐクーリングオフしました。書面は行政書士の方に頼んでコピーや送った証拠も残してあります。クレジットカードで買いましたが、その会社は代金を取り消してくれません。クレジットカード会社に電話したら調査すると言っていました。代金は支払はなくてはいけないですか?これからどうすればいいですか?

弁護士の回答一覧

  • 回答弁護士依田 敏泰
    対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 静岡県

    クレジットカード会社が調査してくれるならば、それに協力すれば何とかなるかと思います。

    クレジットカードで購入したとのことですが、それが分割支払いであったり、リボルビング決済にするこ...クレジットカードで購入したとのことですが、それが分割支払いであったり、リボルビング決済にすることにしたりしての購入であれば、割賦販売法の規定により、販売店との間の契約をクーリングオフしたことをクレジットカード会社にも主張することができますので、支払いを停止することは可能です。 問題は、一括支払いまたは2回払いにしていた時です。この場合は割賦販売法が適用されないので、販売店との契約をクーリングオフしたからといって、当然には、クレジット―ド会社への代金の支払いを免れることはできません。 法的には、販売店との売買契約と、カード会社とのクレジット決済の契約とは別の契約であって、関係ないはずだと考えられているからです。 ですが、割賦販売法の適用がないからといって、会員の申し出に耳を傾けることなく、法律の建前通りにカード代金を請求をするようなことをしていては、クレジットカード会社としての評判を失墜してしまいます。だから、事情を調査するわけです。 ですので、クレジットカード会社に、あなたの側の事情を理解してもらえるよう、調査には率先して協力した方がよろしいかと思います。弁護士回答の続きを読む

    より詳細なアドバイスをご希望の場合は、直接問い合わせください。

    050-3519-3768

    営業時間:10:30〜18:00(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜)
    定休日:土曜/日曜/祝日

    メールで問い合わせする

    現在は営業時間中です。
    お気軽にお問合わせください。

Q&Aを探す

この質問に関連するQ&A

  • 融資の手付金詐欺相談日:2019年06月06日

    SNSで知り合った融資ブローカーから、融資を受けられる様に手配するのに手付金10万円必要だと言われ、手付金ですが金銭消費賃借契約書を交わした上でお金を渡したました。
    しかし期日を過ぎても返済はなく、連絡が取れなくなってしまいました。
    しかもLINEが...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • マルチ商法詐欺相談日:2018年06月11日

    20歳の大学生の息子が友人から勧誘されて、バイナリーオプション取引の情報商材を契約してしまいました。

    50万を紹介者のビットフライヤーの口座から送金し入会金を払い、さらに月々の会費も13000円支払って、為替の情報メールが届くということでした。また...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 弁護士に騙される相談日:2018年03月03日

    弁護士から当初聞いていた報酬より高額な報酬を請求されました。どのような対処すればよろしいでしょうか?

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 高額買取という名目の詐欺相談日:2019年06月04日

    指定された商品を購入し、指定された場所に送って頂ければ購入した商品の90%で買い取りますと言われ、目先の金額に動いてしまい6月2日に携帯2台とタブレット1台を契約し送ってしまいました。その時に売買契約書と委任状の書き方を指定され、言われたまま記入をしまし...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 悪徳商法相談日:2018年11月13日

    「利権ビジネス」をうたい文句に毎月「200万」配当金を配ると言うことで、30万円を振り込みましたが、ポイント制にして、そのポイントを換金して、指定の口座に振り込むと言うことでしたが、ポイントも増えず、交換にも応じてくれません。

    返金の希望を伝えまし...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る

消費者被害問題に関する法律ガイドを見る

新しく相談する


弁護士を探す