転職先を自分で探してくださいと言われた

労働問題
不当解雇

ご相談させてください。工場勤務の50歳台です。勤続は30年以上です。先日本社の人事担当者に呼ばれて、あなたの次の職場は自社、関係会社には無いので、直ぐに本社に転属して自分の転職先を探してくださいと言われました。期間は6ヶ月です。出向扱いにできるかどうかは先方次第ですが、ほとんどの場合転籍になるので収入は1/2か1/3になるかもと言われました。異動は人事考課で希望していましたがあくまでも自社の他事業所か関係会社のつもりでした。かなり返事をせかされています。まだ子供が二人学生なので、転属は仕方ないにしても収入が大幅に減ってしまうのは大変困ります。
このような場合拒否できるのでしょうか。
元には戻れないと言われています。
断った場合居場所が無くなるので大変不安です。
どうすれば良いでしょうか。

ロックさん

2019年10月13日

弁護士の回答一覧

ベストアンサーに選ばれた回答
鈴木 信作
弁護士(王子総合法律事務所)

転籍は本人の同意なしにすることはできないので,拒否することはできます。 拒否するにあたって,...

転籍は本人の同意なしにすることはできないので,拒否することはできます。
拒否するにあたって,特に理由も必要ありません。
それでもなお会社が撤回をせず,強硬な態度を取り続けてくるような場合には,
労働局に援助申し立てをしたり,弁護士に相談したりすることをお勧めいたします。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
1
回答した弁護士のご紹介
鈴木 信作
弁護士(王子総合法律事務所)
住所東京都北区王子本町1-24-3 アバンスビル2階
対応地域埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

【初回相談無料】【王子駅から徒歩4分】【20時まで相談に対応】地域に根差した法律事務所です。まずはお気軽にお問合せ下さい。

注力分野
Icon kotsujiko交通事故
Icon saimu借金・債務整理
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon keiji刑事事件
Icon fudousan不動産トラブル
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

試用期間4日目に

私も試用期間4日目に就業規則24条に基づき即日解雇されました。勿論、納得はしていません。後日、労働基準監督署を通じて解雇理由証明書と就業規則を求めましたが、就業規則が存在しないことが判明しました。これから不当解雇の裁判を起こしますが、それとは別にこの件は...

1
0
相談日:2017年09月27日
委託契約について

委託契約についてなんですが、契約違反をされた場合はどうしたらいいのですか?
逆に無理やりやらされてる、と言ってきて不当な請求までされてます。あげくのはてに、労働基準局に訴える。と言ってます。こんな場合はどうしたらいいのですか?

1
0
相談日:2016年04月30日
退職を申し出ました

二週間前に退職を直接社長に申し出て、社長と二週間後の締め日での退職を合意しました。
ところが、一週間後の今日、部長が、どうせ辞めるんやから、俺が社長に話して退職日をはやめると言い出しました。
退職日を早めて、その分支払う給料が減れば、社長も喜ぶという...

1
0
相談日:2016年02月11日
身内経営だと壁がある?

家族経営の壁?
私は10年前に母親が営む飲食店で働き始めました。今年7月にめちゃくちゃな理由からたった20分の話で解雇されました。給与となるものは15万円それもきちんと払われたのは最初6ヶ月程度、あとは週1の小遣い程度です。給与は直近2年しか請求不可で...

1
0
相談日:2016年11月28日
これって違法性を認めている?

解雇を突然言われた際に、今後裁判等を起こさないなど会社ともめない内容の念書記入を強要されました。この念書は記入する必要がありますか?ちなみに去年同じく不当解雇された同僚二人は、1ヶ月半分の給料を貰い書かされたたそうです。私は書く気がないのですが。

2
0
相談日:2016年02月06日
パワハラ加害者として退職に追い込まれた

私は今年3月パワハラ加害者と本社から言われ退職を迫られ、結果5月退職しました。

被害者(私の部下)が本社へ連絡し、本社の幹部の面接があり、情報収集の結果、決定したそうです。被害者と名乗る社員は、仕事上のミスが多くルーズでだらしない行動がかなり目立っ...

1
0
相談日:2015年09月08日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

労働問題に関する法律ガイドを見る