退職について

2019年02月11日

以前から会社を退職するか悩んでて、会社が移転となると聞き、退職を決意。次の転職先もみつかり退職の意向と有休消化を申し出たら承認されたが、退職日をきいた途端、後任者がいないことと
就業規則には3ヶ月前とあるのを理由に減給処分と今月末までくるように強要された。
私の雇用契約書には概ね退職は1か月前と
なっているため、2月4日に退職を申し入れ
退職届を3月4日付けで渡そうとしたが、
減給処分と訴えると言われ、退職届は
提出していない。次の会社には3月4日に
入社しないと内定取消しと言われている。
私は、有休消化は難しいのでせめて
一週間の消化と給料の減給がさけられて
退職できればそれでいいです。現に会社は
減給処分をしたりする会社です。
どうかお知恵をかして下さい

弁護士の回答一覧

  • 回答弁護士藤川 久昭
    対応地域全国

    ご回答いたします

    お困りのことと存じます。お悩みのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答...お困りのことと存じます。お悩みのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。 1 期間雇用でなければ、退職は自由です。場合によっては、即時退職も可能です(もめますので避けたいところですが)。 2 期間雇用の場合は「やむをえない事由」が必要です。なければ損害賠償の対象となりえます。ただ、実際は即時退職も不可能ではないです(同じく、もめるので避けたいところですが・・・)。 3 いずれにせよ退職を理由とする減給処分は無効である可能性が十分にあります。 気軽に、ということであれば(その場合も真剣な相談でお願いいたします)、労働局に相談されて下さい。法的に正確に分析されたい場合には、労働法にかなり詳しく、本件に関係した法理等にも通じた弁護士に相談し、証拠をもとにしながら具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。 弊所は、ここ=ネットでは、回答を終えさせて頂き、さらなるご質問は、希望される場合にのみ、有料相談でお受けいたします。良い解決になりますよう祈念しております。不当だと思うことにはスジを通しましょう! クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com弁護士回答の続きを読む

Q&Aを探す

この質問に関連するQ&A

  • 退職相談日:2018年08月04日

    集団退職を考えています。

    上司を辞めさせなければ、皆退職することを、社長に伝えようと思います。
    (署名を出して)

    こういった計画の場合、損害賠償を請求されるのでしょうか?

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 退職金と退職手続き相談日:2018年07月27日

    今年5月末に退職。勤続5年を超えており、退職金が支払われるとのことで、書類提出から約1ヶ月半で支給と聞いていました。しかし、振り込みの通知も無いため 共済会へ問い合わせたところ、まだ退職の手続きすらされていないとのこと。前職の法人に問い合わせたところ、共...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 退職者の賞与支払いについて相談日:2018年03月29日

    この度、2018年3月31日に退職します。

    2017年の夏頃に「2017年度下期賞与支給(2017年10月1日〜2018年3月31日)の条件」として、「支給されない者の条件として支給日に在籍しないもの(下期賞与においては、3月末に在籍しない者)」と...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 退職時の誓約書と賃金について相談日:2018年05月16日

    この度会社を辞めることになり
    (当初は解雇で話があり、その後会社都合の自主退社でとの打診)
    解雇の話の際、3か月分は出すという話でした。

    自主退社の際、誓約書にサインをと言う話ですが、協業他社への就職制限など、内容に納得いかないのでサインしたく...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 一方的な退職日の変更相談日:2018年03月05日

    15年間正社員として勤務した会社を家庭の事情で退職することになり、
    12月上旬に口頭で翌年2月末退職の意向と30日間の有給消化希望を上司に伝えました。

    その後、上層部による会議が行われ有給消化含めて承認が出たということで12月半ばに上司から「2月...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る

労働問題問題に関する法律ガイドを見る

新しく相談する


弁護士を探す