退職について

2019年01月24日

昨年の10月に退職希望者の面接がありました。
その際に申し出て面接をし、来年の3月に退職を希望してる旨を伝えました。考えてはみるが状況によっては、退職時期を延長してもらうかもしれないとのことで、少しの期間であれば構わないと返答しました。
それ以降退職についての話は保留となっていたのですが、先日退職時期を延長してほしいと言われました。面接の時に延長しても構わないと伝えたので仕方ないとは思い、承諾しました。しかし、いつまで延長なのかわからず、その旨を聞いたのですが、わからない、という返答があり元々3月に退職を希望していたので長くは延長できない旨を伝えました。しかし、理解してもらえず最後には無視されました。
それ以来退職についての話はしていなく、もう一度話し合うべきではあると思うのですが、その件については取り合ってくれる感じがなく、どうすればよいのかわからず相談しました。
職業は看護師です。

弁護士の回答一覧

  • 回答弁護士藤川 久昭
    対応地域全国

    ご回答いたします

    お困りのことと存じます。お悩みのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

    1 期間雇用でなければ、退職は自由です。場合によっては、即時退職も可能です(もめますので避けたいところですが)。
    2 期間雇用の場合は「やむをえない事由」が必要です。なければ損害賠償の対象となりえます。ただ、実際は即時退職も不可能ではないです(同じく、もめるので避けたいところですが・・・)。
    3 本件確実に退職をなさりたいならば、弁護士への直接相談・直接面談によって、良い知恵が得られる可能性が高いと思います。

    弊所は、ここ=ネットでは、回答を終えさせて頂き、さらなるご質問は、希望される場合にのみ、有料相談でお受けいたします。良い解決になりますよう祈念しております。クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com

Prevent banner

Q&Aを探す

この質問に関連するQ&A

  • 退職の申し出の解雇について相談日:2019年01月24日

    昨年12月から今年度いっぱいで退職させて頂きたいと上司に相談をしておりました。
    しかし人事を担当している社長が全く取り合ってくれず、ズルズルと今日まで来てしまいました。
    明日、ようやく時間を作っていただき、直接は相談にいくことになりました。
    しかし...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る

労働問題問題に関する法律ガイドを見る

新しく相談する


弁護士を探す