残業代の未払い

2019年01月17日

入社して、10年以上経ちますが、いくら請求しても残業代が支払われない状態となっております。
計算すると200万以上となります。

会社の残業代の考え方は、以下のとおりとなっております。

①入社時の給与 40万(固定残業35H含む)
 給与明細 基本給:40万

②その後、給与明細の改定
 給与明細 基本給:31万  固定残業代:9万
 ※このときに給与明細の表示だけの問題で、残業代が変わるものではないと言われた。

③残業代の精算は、賞与時(6月と12月)に精算する。

残業代の確認のやりとり)
2013/12/25:12月賞与時に、超過手当は、どのようなかたちで反映されるのか質問。(メール)
2015/09/26:残業超過精算の確認(メール)
2016/02/18:社長より支払うことを言われる。
2018/10/02:超過時間のお支払について(メール)
 ・
 ・
2018/12/25:超過時間のお支払について「5回目」(メール)

社長からの回答としては、残業代の訴求は2年で、
また、残業代の算定方式が違うと言われた。(メール)
(2018年12月)

こちらの反論として、訴求は2年は「2016/2に支払う」ことを言った。
算定方式については、書面で求めたが拒否された。

また、「雇用契約書」や「労働契約書」についても、
入社時に説明や署名捺印をしたかどうか確認を求めたが、
何も回答をしていただけない状態となっております。
(契約書的なものは無かったと認識)

以上となりますが、今後どのように進めていけばよいか、ご教授を頂ければと思います。
何卒よろしくお願いいたします。

弁護士の回答一覧

  • 回答弁護士藤川 久昭
    対応地域全国

    ご回答いたします

    お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論として回答はできるところだけ対応いたします。

    1.本件では、子細な分析と慎重な対応が必要です。
    2.弁護士への直接相談・直接面談によって、良い知恵が得られる可能性が高いと思います。

    お力になりたいと思います。連絡を頂戴いただければ、ご協力できます。どうしても不安であれば弁護士等に、ネットではなく直接相談されるのが良いと思われます。

    クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com

Prevent banner

Q&Aを探す

この質問に関連するQ&A

  • 管理職の休日出勤相談日:2016年08月04日

    管理監督者として残業代が出ていない者です。
    休日出勤をして、出勤日に代休を取ることが多いのですが、
    休日出勤した時は休日出勤申請を出すように会社から言われます。
    もちろん休日出勤手当は出ません。
    休日出勤申請は必要なことなのでしょうか。

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • パワハラ サービス残業相談日:2015年07月09日

    仕事を無断欠席した日に主人は、自殺しました。
    会社は、組合にも入っていないと生前言っていました。
    仕事上、営業でしたが
    大人しい性格な為上司から罵声をあびる事もあった事が前の社員の方にメールで確認しました。
    役職をついていた為、さーひ残業もおおか...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 週40時間に満たないと残業?相談日:2017年05月15日

    私の職場は暦通りの勤務で、祝日や日曜は休み。土曜は交代でだいたい2ヶ月に一度は出勤です。で、週40時間労働なのですが、例えば今月GWがあったので、月にすると週40時間に満たしてないということで、勤務外で会を持ったりしています。国民の休日として祝日を休み、...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 不当解雇、未払い賃金相談日:2016年03月13日

    個人事業主の社長より、不当解雇をいきなり言われ、また、賃金が未払いです。売上金の管理をしていたので、未払い金を支払っていただければ、売上金を返却すると内容証明書で伝えてありますが、それに、対して相手方は、横領罪といってきて、困っています。売上金を渡すと、...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 休みを返上して出勤相談日:2016年11月06日

    年賀状の作成の仕事があって、私とは別のプロジェクトでしているのですが、アルバイトが技術的にできなかったので辞めてしまったため、休日に出る者がいなくなったため、管理者である部長が監督者の主任に対し、課長代理である私に出てもらうように言えと言われたため私が自...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る

労働問題問題に関する法律ガイドを見る

新しく相談する


弁護士を探す