パワハラで訴えられてしまいました。

労働問題
パワハラ

2か月前より、パート社員が休職しています。1か月半後のある日、私が彼女に対して心を傷つける発言があり、会社に来れなくなったとのこと。私としては悪意はなく、世間話をしたつもりだったのですが、日付から言動まで数多く確認をされました。すべて、私としては業務中の雑談レベルのつもりでした。
たとえば、軽く『今日、ちょっとスカート短いね』『太っちゃったので、短くなっちゃったみたいです・・・』と、こんな返しがあったので、気にしていないのかと思ったら、それも含まれておりました。
疲れやすいと言っていて、パートになったばかりなので有休が無いけど、疲れたら休んでいいよ。と日々言っていたある日、業務が翌日少なそうだったので、『明日休んでもいいよ』と言ったこととが含まれていたり・・・
精神的な病を患っていた人だったので、冗談や軽く言った言動が額面通りに取られてしまっているようです。私はどう反論すべきでしょうか?

り~ささん

2019年01月11日

弁護士の回答一覧

藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)

詳しい事情がわからないので、一般論として回答はできるところだけ対応いたします。 職場のパ...

詳しい事情がわからないので、一般論として回答はできるところだけ対応いたします。

職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上 の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいいます。

本件の言動が、これらに該当するかどうか、証拠に基づいて、子細な分析と慎重な対応が必要です。

本件では、子細な分析と慎重な対応が必要です。素人判断は大いに危険です。

弊所は、ここ=ネットでは、回答を終えさせて頂き、さらなるご質問は、希望される場合にのみ、有料相談でお受けいたします。良い解決になりますよう祈念しております。お力になりたいと思います。クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)
住所東京都新宿区四谷4-28-20パレ・エテルネル205A
対応地域全国

債務の相談、残業代請求、解雇通知書/理由書のある解雇、怪我の労災の案件については、原則無料相談です。それ以外についてもお電話で有料無料を判断します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

懇親会の不備による体調不良とパワハラについて

懇親会の余興で何も知らされずロシアンルーレットに指名され、結果体調を崩しました。

休日を挟んだため結果的に業務には影響はありませんでしたが、大勢の人前で加減のないはずれに当たってしまったことで精神的苦痛と翌日までの体調不良がありました。

懇親...

1
0
相談日:2016年12月14日
パワハラ問題

今の会社に入社3年。財務、税務、人事等を1人でしております。前社長が永久就職との誘いで57才で入社し、来年3月就業規則では60の定年を迎えます。今年、社長が他界し、甥っ子が引継いて管理をまかされてますが継続雇用を希望してたのですが甥っ子との折り合いが悪く...

1
0
相談日:2017年11月02日
上司の嫌がらせに耐えられず

私は部長を任され営業職をしていますが、取引先の契約期間内解約が数件あり240万円の返金もしくは、それと同等の代替え契約での義務が得意先に発生しました。契約書でもその事項は記載されており、他にも多くの契約を頂いている得意先でしたので、後者の同等の代替え契約...

1
0
相談日:2016年11月21日
パワハラ、マタハラ発言

現在、胎児の問題でやむを得ず中絶手術を行い産後休暇中だが取得にあたって、「今回は急だったから仕方ないが、これから先妊娠を望んでいるようであればうちとしては産前産後育児休暇等の取得は難しいので退職していただきたい」との発言を受けた。また、以前より、子供は3...

1
0
相談日:2017年04月11日
鬱で休業 就業規定により自然退職 就業規定の周知とは?

2015年8月4日から上司その他のぱわハラ 嫌がらせにより 鬱 パニック発作を起こし休業 休業規則の説明や それを見た事も無い状態で 10月26日に会社側弁護士から現在の症状について書面できかれ FAXにて 現時点では就業できる許可がおりて居ないことを通...

1
0
相談日:2016年11月21日
理事長のパワハラ。就業規則の不当な変更。

診療所勤務です。理事長のパワハラ。これは何か打って出る手がありますか?

業績不振により理事長が一方的に診療時間を延ばすことを考えています。その条件を受け入れられない場合は辞めてもらって構わないといきなりの通達がありました。

早番、遅番制に変え...

1
0
相談日:2016年06月24日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

労働問題に関する法律ガイドを見る