退職時の資格取得費用の返還

労働問題
退職トラブル

旦那が、今月いっぱいで今の職場を退職することになりました。

今の職場には、約2年勤めていたのですがその間に資格を5つ程取りました。

退職についての話し合いの中で、社長から資格取得する際の講習費用、受験料、資格自体の返納を求められました。

ちなみに、資格取得にかかったお金は、会社から借りたのではなく、会社側が負担したお金です。このような場合、会社にお金を返さなければならないのでしょうか?

相談者(ID:2378)さん

2018年08月28日

弁護士の回答一覧

好川 久治
弁護士(ヒューマンネットワーク中村総合法律事務所)

会社の業務上取得を必要とする資格を取得したもので、立替金や借入金でなければ返還の必要はありません。

会社の業務上取得を必要とする資格を取得したもので、立替金や借入金でなければ返還の必要はありません。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
好川 久治
弁護士(ヒューマンネットワーク中村総合法律事務所)
住所東京都港区虎ノ門1-4-5文芸ビル8階
対応地域埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

【弁護士歴20年】【初回面談30分無料】【虎ノ門駅から徒歩1分】【休日・時間外対応可】豊富な経験と実績に裏打ちされた総合力で、適切な問題解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon houmu企業法務
Icon kotsujiko交通事故
Icon roudou労働問題
Icon saimu借金・債務整理
Icon saiken債権回収
この弁護士の詳細を見る
藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)

>返還の必要性はありません そうとも限らないのです・・・ >立替金や借入金でなければ そ...

>返還の必要性はありません
そうとも限らないのです・・・
>立替金や借入金でなければ
そうとも限らないです・・・

1.そもそも費用について契約等がまったくない場合には、返還義務はないです。
2.契約等があればどのような記載がなされているかです。労働基準法16条にもろに違反するような契約であれば、無効になって返還義務はありません。
3.しかし、消費貸借契約としての形式が調い、免除条件(勤務期間等)もそれほど過酷ではなく、貸与等にあたっての自由意思が確保されている等、退職の自由を阻害しないようなものであれば、(一部)返還義務が認められ得ます。

気軽に、ということであれば(その場合も真剣な相談でお願いいたします)、監督署、労働局に相談されて下さい。法的責任をきちんと追及されたい場合には、労働法にかなり詳しく、上記に関係した法理等にも通じた弁護士等に相談し、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。

弊所は、ここ=ネットでは、回答を終えさせて頂き、さらなるご質問は、希望される場合にのみ、有料相談でお受けいたします。お力になりたいと思います。クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com












弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)
住所東京都新宿区四谷4-28-20パレ・エテルネル205A
対応地域全国

債務の相談、残業代請求、解雇通知書/理由書のある解雇、怪我の労災の案件については、原則無料相談です。それ以外についてもお電話で有料無料を判断します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

退職について

以前から会社を退職するか悩んでて、会社が移転となると聞き、退職を決意。次の転職先もみつかり退職の意向と有休消化を申し出たら承認されたが、退職日をきいた途端、後任者がいないことと
就業規則には3ヶ月前とあるのを理由に減給処分と今月末までくるように強要され...

1
0
相談日:2019年02月11日
年俸制の退職について

お世話になります。

現在年俸制の会社に10カ月勤めております。一か月後の退職日を記入した退職届を提出致しました。雇用契約書には明確な申し出期間の明記は無く、『所定の引継ぎの後』としかありません。この場合、申し出は有効になるのでしょうか?

宜し...

1
0
相談日:2018年09月28日
退職後に会社から書類にサインしろと言われた

お世話になります。先日、会社を退職致しました。転職先は同業他社です。それがわかったのか、退職後に会社から、データ等一切持ち出さない旨の内容の書類にサインしろと言われました。


データは頭の中にありますので、持ち出ししたことにはならないと思いますが...

1
1
相談日:2019年12月24日
退社にあたり雇用保険料の請求をされています。

一年半働いた職場の退職を促されています。
雇用保険に加入していなかったためだと思うのですが雇用保険料を労働者負担分はお支払いいただきますとの連絡がきました。
例えばですが30万円を下回らない金額での契約をしており毎月30万円の給料をいただいていました...

1
0
相談日:2020年04月18日
一方的な退職日の変更

15年間正社員として勤務した会社を家庭の事情で退職することになり、
12月上旬に口頭で翌年2月末退職の意向と30日間の有給消化希望を上司に伝えました。

その後、上層部による会議が行われ有給消化含めて承認が出たということで12月半ばに上司から「2月...

1
0
相談日:2018年03月05日
退職拒否

自分の妻ですが、歯科助手・受付のパートとして働いています。以前は他に助手兼受付がいたのですが、近隣に歯医者ができ、売上も減った為、妻だけになりました。その為、自由に休みも取れず、昨年度、所得が扶養の所得範囲も超えてしまいました。厚生年金は、かけてもらって...

1
0
相談日:2020年03月16日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

労働問題に関する法律ガイドを見る