業務委託の契約書の内容

労働問題

フリーのブライダルメイクです。美容の事務所と業務委託していて、式場でヘアメイクをしてます。

事務所との契約書にサインをしたのですが、競業避止義務に、提携式場のグループ式場で業務を事務所以外の第三者の請負で業務を行ってはならないとあります。

業務委託でこのような受注の制限をされるのは、認められるのでしょうか? また、契約終了後1年はその効力を有する。ともあります。

これも、認められるのでしょうか?

相談者(ID:1870)さん

2018年06月09日

弁護士の回答一覧

藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)

お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。 1....

お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

1.労働契約であれば退職後の競業避止義務を制限する判例法理があります。
2.業務委託であっても、退職後の競業避止義務については制限されうると思います。

本件では、子細な分析と慎重な対応が必要です。法的に正確に分析されたい場合には、労働法にかなり詳しく、上記に関連した法理等にも通じた弁護士等に相談し、証拠をもとにしながら具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。

弊所は、ここ=ネットでは、回答を終えさせて頂き、さらなるご質問は、希望される場合にのみ、有料相談でお受けいたします。お力になりたいと思います。クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)
住所東京都新宿区四谷4-28-20パレ・エテルネル205A
対応地域全国

債務の相談、残業代請求、解雇通知書/理由書のある解雇、怪我の労災の案件については、原則無料相談です。それ以外についてもお電話で有料無料を判断します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

職場のセクハラ、パワハラについて

デザイン系の高校卒業後、社会人1年目の19歳女子です。
会社は学校のインターンシップから入社という形になり、現在に至っています。
その会社の代表取締役は68歳(男性)の会社創設者(以下Aとします。)で、社長は女性の方ですが、実質権力者はAで、誰もAの...

1
0
相談日:2018年02月16日
刑務所での採用に無為に時間を取られた事に関する相談

私は5ヶ月前、とある刑務所のある部門の作業専門官の募集に応募いたしました。作業専門官は本来相応の資格、もしくは相応の職務経験が必要とされる職業ですが、私にはそういった経歴、資格がなく、関連学部を卒業しているだけでした。

しかしハローワークの職員から...

1
0
相談日:2018年10月15日
個人ピアノ教室で賠償責任を問われることはありますか

個人ピアノ教室に雇われて
ピアノ講師をやっています。

コロナウイルス感染拡大防止で
全国小中高校臨時休校要請が2週間出た際に
私の判断でレッスンをお休みにしました。
しかし更に休校延長になってしまった為、
経営者に、3月のレッスン全てお休...

1
0
相談日:2020年04月06日
正社員として採用後、減額、契約社員としての契約

正社員として採用されたのに、昨日、試用期間が終わる12月から月額1万円減給、6ヶ月の契約社員としてこれから働けないか、働けないなら辞めてもらって構わないと言われました。大変困っています。

契約書や就業規則にも契約社員への転換の項目はなく、正社員とし...

1
0
相談日:2016年11月23日
退職時、「秘密保持に関する誓約書」の提出は義務があるのか

1年半勤務したネイルサロンを退職します。会社より、退職願と秘密保持に関する誓約書の二枚を渡され署名捺印して提出するよう催促されています。

「秘密保持に関する誓約書」には、退職後1年間は以下に示される競合的あるいは競業的行為を行いません。との記載があ...

2
0
相談日:2018年06月15日
パワハラによる雇止め

雇止めされそうです。
5人程度の支店で契約社員として一人事務をしています。
今度支店の責任者が異動してきたのですが、「自分の意に沿わないためなんとしても辞めさせてやる」的なことを言われました。
契約社員として3か月更新ですが6年目になります。
辞...

1
0
相談日:2016年09月30日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

労働問題に関する法律ガイドを見る