労働。損害賠償

2018年03月11日

今日ポスト開けて前2日間だけ働いていたネイルサロンから損害賠償の請求を求める書面が送られてきてました。

請求額が105,000円
セミナー代、30,000円
2月1日~28日の15日無断欠勤5000円×15日=75,000円
まだ無断欠勤するとなれば金額は増えると記載されてました。

ここのサロンは技術面などレベルが低く合わないと思い、無断欠勤し着信拒否などしました。
無断で辞めたのは私が悪いと承知です。
書面での契約などはしておらず、口頭でもしお客様に入れる技術力になったら最初は委託という契約でと言われました。
ジモティでのネイリスト募集内容はアルバイト・社員で面接に行った時に委託になると違うことを言ってきました。
セミナーという名の受講は受けてませんし、それが出勤した日の研修2日間のことを指すのであれば教えて頂いたのは4時間程度です。
無断で辞めたのは悪いのは分かりますが、受けていないセミナー代・無断欠勤でのお金を支払いたくありません。
どうにかする事出来ませんでしょうか?
よろしくお願い致します。

弁護士の回答一覧

  • 回答弁護士藤川 久昭
    対応地域全国

    ご回答いたします

    大丈夫である可能性は十分にあると思いますが、太鼓判はおせないです。リスクはゼロとはいいきれないです。詳しい事情がわからないので、問題となる点を、一般論としてご回答いたします。

    第1に、採用時に、どのような合意があったどうか、その合意についての証拠はあるか、等の検討が必要です。
    第2に、セミナーについて、客観的な目からみた検証が必要です。
    第3に、使用者側に発生した損害について、客観的な目から見た検証が必要です(大丈夫だとは思いますが・・・)。

    気軽に、ということであれば(その場合も真剣な相談でお願いいたします)、労働局に相談されて下さい。法的に正確に分析されたい場合には、労働法にかなり詳しく、上記関連法理等にも通じた弁護士に相談し、証拠をもとにしながら具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。

    弊所は、ここ=ネットでは、回答を終えさせて頂き、さらなるご質問は、希望される場合にのみ、有料相談でお受けいたします。お力になりたいと思います。クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com

Prevent banner

Q&Aを探す

この質問に関連するQ&A

  • 社会適応訓練相談日:2016年09月12日

    突然の質問で申し訳ありません。
    当方、重度の過労が原因で精神障害を抱えることになりまして(7年前くらいに発症)
    現在は、日々体調も良く(精神科に通院、少量ですがお薬も飲んでおります。)
    本題に戻らさせていたただきますが、社会復帰を目指したいと思い支...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 上司からのセクハラ相談日:2018年07月08日

    はじめまして。

    上司からのセクハラに悩んでます。
    セクハラというか、本気で口説かれています。

    しかし、上司は別居してるとはいえ、妻子持ち。

    私自身全く上司に興味もなく。
    また別居中とはいえ、奥さんに気付かれ、離婚の際に何か請求される...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 給料が出ない場合の退職時期相談日:2016年07月13日

    2ヶ月給料が出ていません。
    今月は出すと言っていますが確実ではありません。
    今月給料が出なければやめようと思っています。
    この場合、給料が出なとわかった時点で退職して構わないのでしょうか?
    就業規則には退職に際しては1カ月前に願い出る事とあります...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 残業相談日:2017年09月06日

    2013年4月~2017年4月
    コンビニ事業部 4年間働いてましたが、残業代がついたことがありませんでした。
    就業時間は8時間+休憩2時間でしたが、2時間は取れたことがありませんでした。
    上司から2時間休憩なんて聞いたことがないと言われたこともあり...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 月の途中での退社 給料について相談日:2015年10月21日

    10月の13日で途中退社してしまいました。社長と口論して辞めました。9月末まではちゃんと働いています。末締めの翌20日払いなのですが、給料が振り込まれていません。私は9月分を受けとれるのでしょうか? 社長の言い分は「私を雇うのに30万かかった。1月末まで...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る

労働問題問題に関する法律ガイドを見る

新しく相談する


弁護士を探す