解雇について

2018年02月13日

私は飲食店でアルバイト、パートの形態として働いています。
勤務時間も長く保険にも加入しており、会社からは準社員みたいなものだからと言われました。
飲食経験が10年以上あるということで、みんなを引っ張ってほしいと言われてました。


先日、店長に呼ばれて
「最近、勤務態度悪すぎる。
おしゃべり多い、辞めるっていうのを周りに言うの迷惑。
3月で契約が切れるから(半年ごとの契約で、更新の時に雇用契約書を書いてます)
今だと一ヶ月前予告で間に合うから。。」

といわれ
私は「それってクビってことですか?」と尋ねたら「そう。」と言われました。

店長は「俺は異動になったから真剣にやるなら残ってもいい」
と言われましたが、解雇と言われそんな会社にいるのは気まずいし、またいつ店長の気分で解雇にされるかわからないので
「3月でいいです。」と伝えました。

周りのスタッフは
おしゃべり多いのはみんなそうだし、ひどい子はもっとひどい。
よく働いているのに、解雇の理由がわからない。
と言ってくれています。

去年は確かに色々あり辞めたいとスタッフに漏らしていた事もあります。

店長が売上を伸ばしたいと言っていたのでこうしたらいいんではないかと意見した事もあります。

今年に入ってからは辞めるという発言した覚えはなく、店長に対しても悪い態度を取った覚えはありませんし、楽しく働いていました。
ちなみに去年の6月から働き初めて欠勤0回遅刻2回早退1回(いずれも体調不良)

まだ退職届は書いておりません。

おそらく、理由は他にもあるのだと思いますが私のことが気に食わないのでしょう。

こんな理由で解雇できるのでしょうか?

仕事に関してはちゃんとしていると思いますし、みんなが嫌がってるクレーム対応もこなしてます。
解雇理由が仕事に関してではないのが悔しいです。

契約終了ですが、向こうから更新しないと言われたら解雇扱いになりますか?
後でもめないように、解雇通知書や解雇理由証明書を請求したと思います。

弁護士の回答一覧

  • 回答弁護士藤川 久昭
    対応地域全国

    ご回答いたします

    お困りのことと存じます。

    期間満了の契約終了は、解雇ではなく、雇止めです。労働契約法19条の問題です。
    クビ=解雇 とは限らないです・・・ 解雇通知書をきちんと得たなら、期間中途の解約=解雇として、労働契約法17条の問題になります。
    ただご自身でやめるとおっしゃってる点が気になります・・・ この点合意退職と捉えられたら、勝ち目がかなり薄くなります。

    本件では、子細な分析と慎重な対応が必要です。今後の対応については、法的責任をきちんと追及されたい場合には、労働法にかなり詳しく、雇止め法理、退職法理、解雇法理等に通じた弁護士に、相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。専門性の高い弁護士への相談によって、良い知恵が得られる可能性が高いと思います。

    弊所は、ここ=ネットでは、回答を終えさせて頂き、さらなるご質問は、希望される場合にのみ、有料相談(電話も可能)でお受けいたします。
    お力になりたいと思います。クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com

    より詳細なアドバイスをご希望の場合は、面談による法律相談を予約ください。

    050-3519-1964

    営業時間:10:00〜22:00(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜/土曜/日曜/祝日)
    年中無休

    メールで法律相談を予約する

    ※現在は営業時間外です。
    メールでのお問い合わせをオススメします。

この質問に関連するQ&A

  • 派遣の雇止めについて相談日:2016年10月03日

    はじめまして、インターネットを拝見し、相談をさせて頂きます。
    派遣労働の雇止めについて相談させて頂きます。


    派遣で約3年働いています。

    派遣契約の理由が正社員の採用に至るまでの間の期間限定での派遣。

    正社員の採用レベルが高くなかな...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 経費の一時的個人負担相談日:2016年05月17日

    業務にかかる費用(高速代、駐車場代)の一時的個人負担の問題です。
    毎日、突発的ではなく¥5,000程度業務にて高速代、駐車場代が発生しています。
    翌日もしくは翌々日に精算していますが、組織として一時的に個人負担として業務を組み立てている事に問題はあり...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • アルバイトの辞職を申し出たら賠償請求が発生すると言われた相談日:2016年12月05日

    9月頃に応募したアルバイト(塾講師兼事務)で、二時間の研修を終えた時点で「辞めたい」と思い、次の日の午前中に辞職を申し出たところ「法外な金額の賠償金が発生する」と言われました。
    労働基準監督署に相談して「内定辞退」の文書と備品を送り返しましたが、既に雇...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • ヒゲの強制による不当な人事考課相談日:2016年12月26日

    約10年程工場に勤務しておりますがある日、管理職会議でヒゲの禁止が決まりました。
    しかし、就業規則の改定は行っておらず、そういう契約ではないので剃りませんと言った所、なんで言う事が聞けないんだと罵声を浴びせられ、次の人事考課で下から、2番目にされました...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 契約期間中の雇い止めについて相談日:2016年09月10日

    今年の6月6日から派遣として働き始めまだ4ヶ月しか経っていないのに、何の前触れもなく突然派遣会社の担当者から「○○社長から連絡があり、お願いしたい仕事がなくなってしまったので、このまま終了とさせてほしい」と言われてしまいました。入社当初からあまり仕事量が...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る

労働問題問題に関する法律ガイドを見る

新しく相談する


弁護士を探す