不当解雇なんでしょうか?

労働問題
不当解雇

先日、解雇(クビ)を言われたんですが、理由に経営が上手く行ってないや、回りと付き合いが上手くないような事を言われました。
自分は、今まで無遅刻、無欠勤で言われたプロジェクトの事も言われるままやってきました。後で仕事仲間から聞いた話で、その上司達の嫌いな社員のクビを切る為に、有ること無いことを、でっち上げて時期が来たらクビに追いやる
そうで今回は自分で
今、次に標的になってる社員もいる様子なんです。納得がいかないのですが、どこにどう相談をしたらいいかわかりません。

相談者(ID:)さん

2017年02月24日

弁護士の回答一覧

勝浦 敦嗣
弁護士(弁護士法人勝浦総合法律事務所)

ご事情を詳しくお聞きしないと具体的な判断はできませんが、お書きいただいた事情からみると、不当解...

ご事情を詳しくお聞きしないと具体的な判断はできませんが、お書きいただいた事情からみると、不当解雇だと思います。
相談先としては、労基署や弁護士ですが、(弁護士がいうのもなんですが)私は弁護士に相談することをお勧めします。

労基署では、「まずは解雇予告手当を請求しましょう。」というアドバイスを受けるケースが多いようですが、解雇予告手当を請求するということは、解雇を受け入れて出社の意思をなくしたと取られる可能性がありますので、あまりお勧めできません。

質問者様が求める解決(職場復帰したいのか、もう職場には戻らず金銭請求をしたいのか)と会社の性質、経営者の性格などを考えながら、会社に対してどのような意思表明をどのタイミングでしていくのか、オーダーメードの判断ができる弁護士に相談してみてください。
(質問者様が金銭解決を求めるのであれば、「すぐに弁護士名で内容証明を出しましょう」という弁護士は避けた方がいいかも知れません。)

ご参考になれば幸いです。

弁護士法人勝浦総合法律事務所
東京オフィス・大阪オフィス
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
勝浦 敦嗣
弁護士(弁護士法人勝浦総合法律事務所)
住所東京都港区南青山2-6-12アヌシー青山5階
対応地域全国

大手企業法務事務所で学び、地方の弁護士も経験した「身近で頼れる弁護士」です

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon keiji刑事事件
Icon fudousan不動産トラブル
Icon kotsujiko交通事故
Icon roudou労働問題
Icon saimu借金・債務整理
Icon saiken債権回収
この弁護士の詳細を見る
藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)

前提として「解雇」であることが必要です。解雇通知書をもらっているか(要求しましょう)、「解雇」...

前提として「解雇」であることが必要です。解雇通知書をもらっているか(要求しましょう)、「解雇」という漢字二文字の言葉をはっきりと使われたか、退職願を出していないか、「やめてくれ」といわれたに過ぎないか、それらに対して「ハイ」などといっていないか等の検討が必要です。

「解雇」であれば、解雇権濫用法理、整理解雇法理に照らした検討が必要です。その程度の理由であれば、解雇が無効になる可能性は高いです。

法的責任をきちんと追及されたい場合には、労働法にかなり詳しく、解雇法理にも通じた弁護士に、相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。

弊所は、明確な解雇案件(解雇通知書がある場合など)、残業代請求、怪我の労災は無料で面談を行っています。




弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)
住所東京都新宿区四谷4-28-20パレ・エテルネル205A
対応地域全国

債務の相談、残業代請求、解雇通知書/理由書のある解雇、怪我の労災の案件については、原則無料相談です。それ以外についてもお電話で有料無料を判断します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

突然辞めてくれと言われました

平成29年7月24日から勤めている工務店の会社が、事業方針転換をして、今年の3月から業務内容ががらりと変わり、IT系営業会社となりました。

5月になるまでに扱う商材や業務内容がコロコロ変わり、5月1日からある程度固まりだし、これから皆で頑張ろう!と...

1
0
相談日:2018年05月12日
不当解雇?雇いやめ?

今年1月に「仕事を辞めろ」と一般社員から暴言を受けたため、会社と話し合いの結果2月より欠勤扱いとなり休職状態でした。先日年金機構より、3月末日で退職したので、と請求が届きました。その後、移動になった元上司から、3月末日付で辞表をかけ、と電話がありました。...

1
0
相談日:2017年04月28日
不当解雇について

こんにちは。不当解雇を争おうと思っております。
ある職場で、解雇になりました。
解雇通知には納得できません、と口頭でお伝えしましたが、
その後、失業保険のために離職票が欲しいと書面で申し込みをしてしまいました。
後日、不当解雇を争うことになった際...

1
0
相談日:2017年08月29日
解雇されました

 従業員20名の工場でパート事務をしていました。21日、商品管理部(製品検査、発送)と人事の兼任部長から解雇されました。私は営業部の所属で、おもに工場長の指示で顧客からの受注入力、工場への作業依頼書の作成をしています。直属の上司は営業部長で、その上に工場...

1
0
相談日:2016年04月22日
不当解雇に対する賠償請求を成功させるため

私は正社員として働いており、現在試用期間中で期間満了していませんが、先日会社から退職を勧められ、退職届を提出するよう促されました。解雇に至るような不祥事はしていないのに期間未満了の段階で退職を勧められた事に不服を感じるので、自ら退職届は出さないで不当解雇...

1
0
相談日:2017年04月08日
業務内容変更について

10月に入社予定でしたが、親族の不幸や体調不良などか続き、12月の入社になってしまいました。その後も体調不良や親族の不幸があり、勤怠が安定しませんでした。このような経緯から、本来任せてもらえる予定だった業務を任せてもらえなくなってしまい、解雇はしないもの...

1
0
相談日:2016年01月15日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

労働問題に関する法律ガイドを見る