顧問弁護士の対応

労働問題
労働審判

社内に顧問弁護士はいませんでした。業務災害のかくし、詐取とされた税の不当徴収、産育介護休業、社内預け金の剰余金が億にのぼり按分すると言い、休業中の私に返し忘れたことを認め返金すると言い異動して行方を教えず対応も本人しか知らないとする問題、いきなりの退職願も出さず自己都合退職とされました件に、顧問弁護士を窓口にして対応させるといわれました。新しく契約したのでしょうが、顧問弁護士とは、を調べて法的側面から中立的に問題解決を期待し連絡したところ。事実を知らん。案件は、契約を多数抱え多忙極めている!あんたと対応する暇は無い。法律上の知識を聞くと、全部知らん。顧問弁護士ですよね。何をして下さるのですか、と聞くと、伝達役。あんたが言っていたと会社に伝達するだけ。もいいかとぶち切られました。
明らかに会社側の為に雇われた弁護士ではないでしょうか。弁護士法にも反していませんか。

相談者(ID:)さん

2016年08月14日

弁護士の回答一覧

藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)

ひまわりさん すでに何度かここで質問なさっておられると思います・・・(間違っていたらすみませ...

ひまわりさん
すでに何度かここで質問なさっておられると思います・・・(間違っていたらすみません) もしそうならば、ご事案が極めて複雑かつ難渋するものですので、労働法にかなり詳しく、各種実務にも通じた弁護士に相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、対応を検討すべき状況だと思います。有料相談でも、ちゃんとしたところにいけば、弁護士からの(法的)助言は、「行って良かった」と思えるだけの価値はあります。ネットでの質問・相談と個人による対応には限界があります。是非ご検討下さいませ! 

なおご指摘の弁護士の対応ですが、これだけでは正確なご助言はできません・・・ ただ、一つ言えることは、会社の顧問弁護士は、会社の代理人であるということです。従業員の代理人でも、裁判官でもないです。この点ご留意くださいね。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)
住所東京都新宿区四谷4-28-20パレ・エテルネル205A
対応地域全国

債務の相談、残業代請求、解雇通知書/理由書のある解雇、怪我の労災の案件については、原則無料相談です。それ以外についてもお電話で有料無料を判断します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

年俸27%の給与ダウンは正当か?

55歳の会社員です。32年勤務する会社から、事前通告無しに年俸660万から480万円の年俸27%ダウンを通告され、異議申し立ても出来ない、最終決定との事でした。勿論、同意書も交わされていません。
理由を聞くと人事評価制度の考課査定がマイナスで、そのマイ...

1
0
相談日:2017年05月13日
起床時に連絡させることは問題ないのか?

通常、6時30分に出勤でその時間は一人で業務します。今までは出勤後に連絡しておりましたが、何度か遅刻が発生し、起床してメール連絡をすることを義務付けられました。
業務時間は変わらず6時30分からですが、起床メールの強制は問題ないのでしょうか?

1
0
相談日:2016年06月18日
依願退職について

ご相談させていただきます。

勤務して2か月なのですが、経済的な環境が変わり、今のパートでは生活が難しく(パートで1日6時間、交通費片道のみ、厚生年金・社保なし)、いろいろ考慮した結果、12月か来年1月頃に退職したいと上司に伝えたところ、

「あ...

1
0
相談日:2016年10月17日
不当とされる減給分の請求

一般職で就業していましたが、実際には責任者の仕事をさせられていました。
ある日突然経営者より『責任者として働きが悪いから役職取り消しで減給だ』と言われ、8万円減給されました。
給与の4分の1ほどのカットです。
働きが悪いというのも、個人的な感情でし...

1
0
相談日:2017年03月07日
有給買い取りを拒否した場合、労基に報告をする、は脅迫になるか

有給は退職時でなければ使わせないという会社だが(この時点で法的に問題があるのだが)、退職後の転職先が決まり2週間で転職先に入社の為、退社までの期間が短いという事で会社は難癖をつけ有給の使用を拒否、現在、その会社は退職しているが有給の買い取りを会社に要求、...

1
0
相談日:2017年03月09日
求人票・面接時の話との乖離でうつ発症。慰謝料請求は可能か?

4月に会計事務所に就職したのですが、精神的な苦痛からうつ病を発症し、5月で退職しました。
自分としては不本意なので、慰謝料が請求できるのかどうか、お尋ねさせてください。

この会計事務所、安い顧問料でPRした結果、顧問先増の傾向があります。

...

1
0
相談日:2016年06月16日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

労働問題に関する法律ガイドを見る