恣意的な処分や二重処罰にはならないのでしょうか?

労働問題
労働審判

先日懲戒処分を受けました。処分の中に取引先とのメールのやり取りについて部下の名誉毀損的なメールを多数送付したということがありました。

確かに社内メールを送付したことは処分対象になると思いますが、内容については先方も真実ではないことを承知で内輪でのメール内容であり、部下も名誉毀損ではないと言ってもらっています。会社には取引先にも聞き取りをしてほしいとの要請をしましたが、何も対応をしてもらえず私から見れば恣意的に処分をされていると感じています。

また処分内容も降格処分と始末書の提出となっています。就業規則には譴責:始末書を提出させ、将来を戒める。と降級・降格:資格等級を一つ下の等級に降級すると別々になっています。これは譴責と降級・降格二つの処分を科せられたのではないのでしょうか。

質問ですが
①今後メールの内容についての誤った証明をしたいと思います。取引先への聞き取り等が有効手段でしょうか。
②今回の懲罰は二重処罰ではないのでしょうか。そうでない場合は根拠をお願いします。

ちゅーちゃnさん

2016年04月26日

弁護士の回答一覧

藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)

処分に納得できないのであれば、弁護士に依頼なさって、戦うべきだと思います。すべてはご本人様のご...

処分に納得できないのであれば、弁護士に依頼なさって、戦うべきだと思います。すべてはご本人様のご意向です。下記についてご助言いたします。

第1に、懲戒処分は、企業秩序、服務規律、施設管理などの問題ですから、内容について先方が真実ではないことを承知でも、内輪でのメール内容であっても、部下の方が名誉毀損でないと言っても、懲戒処分の対象になることはありえます。このこともあって、①について有効であるとは断言できません。

第2に、二重処分についてですが、特に譴責・戒告処分は、一般的に併課が可能ですから、二重処分にならない可能性が高いです。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)
住所東京都新宿区四谷4-28-20パレ・エテルネル205A
対応地域全国

債務の相談、残業代請求、解雇通知書/理由書のある解雇、怪我の労災の案件については、原則無料相談です。それ以外についてもお電話で有料無料を判断します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

転職した所がひどい

ある職場に面接を受けに行きましたが、事務長は、はっきりと採用かどうかも言わず、最近入職した人がいるので混乱するので入職は2、3ヶ月後、前向きに考えています。事務次長がしていた仕事をして欲しいと言っていました。3カ月しても連絡ないので、電話したら検討します...

1
0
相談日:2016年08月05日
コンビニオーナーの横領により店長も解雇となる

この度、某コンビニオーナーの横領により、店のオーナーが変わるため店長(正社員)もあと一ヶ月で解雇と言われました。勤続22年。契約はあと4年ありましたがこのような場合、オーナーに損害賠償請求などはできるのでしょうか?

また、コンビニの本部からは、今後...

1
0
相談日:2016年11月06日
退職金について

「建設業退職金共済手帳」を平成26年9月3日に交付されて、今月16日まで勤務していたのですが、建退共証紙が120日分しか貼り付けされておらず、納得がいきません。

どのような手順で正式に勤務した分の証紙を請求出来ますか?

1
0
相談日:2017年03月30日
修理費は全額負担しなければならないのですか。

入社して3ヶ月目から給与支払いが始まる運送会社に居ました。給与支払いがずれている分、今月・来月は支払いがある予定でした。

先月退職したのですが、半年前に起こした接触事故の修理費を全額引かれました。そのため今月は通常の半分以下、来月は支払いがないこと...

1
0
相談日:2016年11月04日
退職時の有給消化について

パワハラで退職いたしました。会社側からは異動を提案されましたが、自分と交換で異動する人間があることを聞き、異動を断念いたしました。
退職するにあたり事務次長と退職日を会社の締切日にすること、それまでを有給消化することを話しました。有給休暇届けの話しがで...

1
0
相談日:2016年04月28日
仕事を辞めたい

仕事を辞めたいけど会社に荷物事故やら事故で
借金?があって辞められないんですが
どーすればいいんでしょうか?

1
0
相談日:2016年09月23日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

労働問題に関する法律ガイドを見る