離婚財産分与の車の扱い

離婚
財産分与・年金分割

結婚後に購入した車をどちらが保有するかで
折り合いがつきません。
当方、田舎に居住のため車は交通手段として欠かせません。

対応方法としては
1.車両の評価額の半分を別の方法で補填する
2.車両を売却し現金を分け合う
が考えられると思うのですが、他に何か良い方法はないでしょうか。

相談者(ID:)さん

2014年03月24日

弁護士の回答一覧

大貫 憲介
弁護士(さつき法律事務所)

清算的財産分与の枠内での対応としては、ご指摘の方法しかないでしょう。 離婚につき、いずれかに...

清算的財産分与の枠内での対応としては、ご指摘の方法しかないでしょう。
離婚につき、いずれかに明確な責任があれば、車両を慰謝料の一部とすることが考えられます。
また、ご相談者が専業主婦であれば、車両を扶養的財産分与の一部とする案もあり得ます。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
大貫 憲介
弁護士(さつき法律事務所)
住所東京都新宿区神楽坂3-2神楽坂Kビル7階
対応地域全国

離婚、相続、国際離婚、親権等家族法、一般民事、刑事、入管、その他、幅広い分野を扱っています。 英語、中国語、韓国語、比語、タイ語の多言語対応の事務所です。依頼者に寄り添い、ベストな解決を目指します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)

考え方は基本的にその二つでしょう。なお、外の財産分与や慰謝料などの離婚時清算も含めて考えて、必...

考え方は基本的にその二つでしょう。なお、外の財産分与や慰謝料などの離婚時清算も含めて考えて、必ずしも各2分の1でなくとも、他のところd調整して、車はどちらがが取得して、2分の1ではない何らかの割合で清算をする、ということもありうるでしょう。あるいは本件、取得方法ではなく、評価額の争いなのかもしれません。評価額について相互に争いがなければ、売ったことにして欲しい側が車をとって代償金を支払えばいいのではないでしょうか?弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)
住所東京都文京区千駄木3-36-8シルバーパレス千駄木202
対応地域全国

【千駄木駅1分】親しみやすい弁護士。弁護士歴20年以上のベテランが、あなたに寄り添い納得のいく解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

財産分与について。退職まで10年以上の場合は分与できませんか

公務員の夫は11年10ヶ月後に定年退職予定です。
前回も離婚の件で相談させて頂きましたが、
 双方、離婚には前向きですが私が癌を患い今すぐ離婚!は不安が大きすぎて、以前は考えていなかった財産分与を離婚の条件に入れようと考えています。
 主人は今すぐ...

2
0
相談日:2020年05月09日
財産分与

お尋ねします。

いま家庭裁判所で復縁調停の話を進めてます。

もしかしたら復縁調停から離婚調停の流れになるかも知れません。

復縁調停中に夫婦で購入した車、アクセサリー等を売ってそのお金で親の名義で車を購入するつもりですがもし離婚調停となっ...

1
1
相談日:2019年10月05日
土地と家はとられますか

親の財産で家を建てた分与はどうなる

2
0
相談日:2016年08月11日
養育費と住宅ローンの請求ができるのか?

2010年の震災の年に妻の犯罪行為(窃盗で新聞報道されました)により三年前に建てた家を出ていくことになりました。(現在は母親が住んでいます。)
妻の罪状は懲役1年半執行猶予3年ですみました。当時子供達は小学4年と2年生ということもあり、住んでいる町を出...

1
0
相談日:2017年02月14日
財産分与の対象ですか?

ただいま離婚協中です。
数年前にマンションを購入し、現在ローンはありません。
名義は半々でしたが、主人が起業する際、贈与され今は私名義になっています。
そのマンションの財産分与ですが、
民法745号で夫婦間での約束事、契約はいつでも取り消しできる...

1
0
相談日:2016年10月23日
財産分与

結婚25年で離婚
妻、2級の障害者年金 年間99万位です

厚生年金の半分は財産分与とられますよね。
妻の障害者年金は結婚後に手続きしました。
この年金は半分貰えるですか。
それとも妻は厚生年金、障害者年金2つ貰えるんですか。

厚生年金...

1
1
相談日:2019年08月20日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

離婚に関する法律ガイドを見る