成功報酬には何が含まれますか

離婚
その他

始めて質問差し上げます。離婚を担当してくださった弁護士の先生の成功報酬計算について、3点疑問がありますのでお尋ねいたします。
今年2月に家庭裁判所において「裁判所における和解」によって3年半余りに及ぶ離婚が決定いたしました(調停、裁判を含む)。
1、この裁判所における和解は、こちら側の勝訴と考えられるのでしょうか。(私は反訴原告の立場です)、
2、裁判所で認められた婚姻費用(こちらが受領の立場)は経済的利益として換算されるのでしょうか、
3、夫婦の財産のほとんどは海外に存在していました。この場合でも、自分が得た利益(解決の大方を海外弁護士に委託した。つまり、残念ながら日本で依頼していた弁護士の先生のご尽力によるものではなかった)は成功報酬計算上必要な「利益」として換算されるのでしょうか。

皆さまの相談とは少し異なるかもしれませんが、ご意見をいただければ幸いです。

相談者(ID:9247)さん

2019年09月10日

弁護士の回答一覧

依田 敏泰
弁護士(池袋中央法律事務所)

和解が実質勝訴といえるものであるかどうかは、何が争点となっていて、結局どのような和解となったの...

和解が実質勝訴といえるものであるかどうかは、何が争点となっていて、結局どのような和解となったのか具体的にご紹介くだらないと、回答のしようはありません

そして、弁護士の報酬についての考え方は、それぞれの弁護士の考えた次第ではあります。特に離婚がらみの案件については、弁護士ごとの考え方には著しい違いがあります。
報酬については、弁護士さんと忌憚なく意見交換し合って、納得のできるように決めていただければと存じます。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
1
回答した弁護士のご紹介
依田 敏泰
弁護士(池袋中央法律事務所)
住所東京都豊島区西池袋5-1-6第2矢島ビル4階A室
対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 静岡県

依頼者様が納得いく解決をもたらすサポートを心掛けています

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon shohisha消費者被害
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

示談書締結後、ヒステリックな元嫁をなんとかしたい

私の彼氏はバツイチで、彼に3歳の子供がいて、親権は元嫁です。
私と彼は同棲しています。
離婚の原因は元嫁の不倫で相手も結婚していたのでダブル不倫です。相手の奥さんから慰謝料請求されていたみたいで、なんとか話し合いの結果、示談(示談書締結)に終わったみ...

1
0
相談日:2020年01月10日
養子縁組無効確認調停について

養子縁組無効確認調停と離婚調停を主人から申し立てられております。
離婚調停は私あて、養子縁組無効は息子23歳宛に来ております。
養子縁組無効の申し立ての内容は私が勝手に許可もなく養子縁組をしたとの事でした。
確かに書類を書いたのは私です。
ただ、...

1
0
相談日:2019年05月29日
弁護士解任

調停中、弁護士解任すると、お金取られるのですか。

調停中に、好きな人が出来たら、弁護士に伝えるべきなのでしょか。

1
1
相談日:2019年10月21日
有責配偶者になりますか

私(夫46歳)、妻(39歳)、子供はいません。義母が同居しています。昨年12月で結婚丸4年。
昨年10月初めに今までの私への不満(思いやりが無い、優しさが無いなど)が爆発し、離婚に向けた行動が激しくなっていきました。
「妻として振る舞いたく無い」や「...

1
2
相談日:2020年01月31日
離婚が確定しているときの別の男性との同居

2年半結婚生活を続け、DVを受けて別居中です。
別居する前から離婚の話は出ており、離婚を前提に別居することになりました。
協議書も作成してあり、あとは提出だけになっています。
今の家は夫の名義で借りていて、3月中に出て行けと言われています。
急い...

1
0
相談日:2020年02月18日
離婚届け不受理申し立てについて

離婚前提で 子供達を連れて 家を出ようと 準備を進めています。子供達も私も旦那の世間体?の道具(旦那は どう 思っているのか分かりませんが…)にされるのは うんざりです。

私は旦那と子供を繋ぐ道具でも家事係の家政婦でも無く ...

3
3
相談日:2020年03月09日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

離婚に関する法律ガイドを見る