離婚を拒否できるか?

離婚
離婚の回避

主人→会社員→1000万以上の収入→52歳
私→専業主婦→収入なし→40歳

主人より離婚したいと言われています。
お金払うから離婚してくれだったり
自分が年を取るから早く離婚してくれと言います。
(不貞をしているのはわかっています)

三年前より単身赴任をしていて
子供に月に1度会いに来ていましたが、
半年以上来ていません。
私は今は離婚しないと伝えてます。

その理由として
娘が1年前に病気を発症し今後5年間は病院通いがある為、中々仕事につけない状態である事。

この状態で、子供が最低後2年経過するまで現状を
維持したいのですが、離婚を拒否する事は可能でしょうか?
その後は子供と実家に戻り離婚に応じようと思います。

生活費はまだ振り込まれてますが、いつ0になるかは不明です。婚費調停を申し立てた方がいいのでしょうか?

smileさん

2019年01月22日

弁護士の回答一覧

ベストアンサーに選ばれた回答
早坂 英雄
弁護士(早坂法律事務所)

 ご主人が一方的に離婚を希望しても、御相談者様がこれに応じなければ離婚は成立しませんし、離婚の...

 ご主人が一方的に離婚を希望しても、御相談者様がこれに応じなければ離婚は成立しませんし、離婚の気持ちがないのであれば、応じる義務はありません。ご主人が本気であれば、離婚調停の申立てを行うかも知れませんが、ここでも離婚を強制されることは絶対にありません。調停も不成立になった場合、それでもご主人側が離婚をしたいのであれば、ご主人が離婚裁判をすることになります。しかし、裁判で離婚が認られるというのは、いわば、相手方に離婚を強制することですから、御相談者側に、法律が定める離婚原因があることを主張立証する必要があります。これができなければ、ご主人は敗訴(離婚請求が棄却となる)となります。ご相談を伺う限り、御相談者様側には離婚原因となるような事情は見当たらず、逆に、ご主人側に、不貞行為という離婚原因がありますね。このような場合、いわゆる有責配偶者からの離婚請求にあたりますので、容易には離婚は認められません。お嬢様がそのような状態であるのであればなおさらです。ですので、現時点では、離婚請求には応じられないと主張し続けていただいて大丈夫です。
 婚姻費用については、調停となった場合、いわゆる算定表に従うことになりますので、現在、算定表の金額以上貰っているのであればそのままにしておいたほうが良いと思いますし、多少増減があったとしても公的に決めておきたい(不履行があった場合に給料差押え等を行えるようにしておきたい)ということであれば、早めに婚姻費用分担調停の申立てをご検討いただいてもいいように思います。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
早坂 英雄
弁護士(早坂法律事務所)
住所埼玉県さいたま市浦和区高砂3-5-7高砂建物ビル504
対応地域全国

【ご相談無料】【さいたま地裁・家裁至近】【全国対応】長年の経験と実績に基づき、高品質のリーガルサービスのご提供に努めております。安心していただけるよう笑顔での接客を心掛けております。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon saimu借金・債務整理
この弁護士の詳細を見る
好川 久治
弁護士(ヒューマンネットワーク中村総合法律事務所)

相談者様に離婚を甘んじて受け入れなければならない事情がなければ、夫が離婚をしたいと言っても簡単...

相談者様に離婚を甘んじて受け入れなければならない事情がなければ、夫が離婚をしたいと言っても簡単には離婚は認められません。お子さんがおいくつか不明ですが、婚姻期間の長さやお子さんの年齢によっては別居だけで離婚が成立するには5年以上かかります。夫に不貞の事実があり証明できるようならそれ以上です。今は離婚はしないということで夫の出方を見るということでよろしいかと思います。
婚姻費用分担調停については、夫から生活費の支払を止められるおそれがあるなら申立てを検討してもよいかと思いますが、調停で基準となる算定表の金額が今の振込額より低くなる可能性がありますので、それとの見合いで検討すべきかと思います。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
好川 久治
弁護士(ヒューマンネットワーク中村総合法律事務所)
住所東京都港区虎ノ門1-4-5文芸ビル8階
対応地域埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

【初回相談30分無料】【虎ノ門駅から徒歩1分】日程が合えば時間外、週末等の対応も可能。豊富な経験と実績に裏打ちされた総合力で事案に即した適切な問題解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon houmu企業法務
Icon kotsujiko交通事故
Icon roudou労働問題
Icon saimu借金・債務整理
Icon saiken債権回収
この弁護士の詳細を見る
黒井 新
弁護士(諏訪坂法律事務所)

夫に不貞行為があるということであれば,有責配偶者による離婚請求ということになりますので,短期間...

夫に不貞行為があるということであれば,有責配偶者による離婚請求ということになりますので,短期間の別居(単身赴任期間は別居期間とは評価できないとは思いますが,仮に単身赴任期間を入れたとしても)では,夫による離婚請求は,訴訟となったとしてもほとんど通らないと思われます。
婚姻費用については,現状支払われている金額が不明ですが,裁判所での算定表基準に比して低額であれば早めの婚姻費用調停申立ても考えられますが,支払いが止まってからでも良い気がします。
将来的には離婚も視野に入れているということであれば,相手が離婚したがっているこの時に有利な条件を引き出しながら離婚をするということも考えられるかも知れません。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
黒井 新
弁護士(諏訪坂法律事務所)
住所東京都千代田区平河町2-4-5平河町Kビル7階
対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

【弁護士歴15年】【事前予約で平日夜間のご相談可能】これまでの経験と知識に基づいて、一つ一つの案件にふさわしい解決方法をデザインします。

注力分野
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon houmu企業法務
Icon iryou医療問題
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

離婚の可否と財産分与について

夫から急に別れたいと言われ、困惑しています。

夫と私は共に50代半ばで正社員の共働き。子どもは既に社会人として独立しています。
夫は自分の意見を通そうとする人で、以前から意見が対立する度に、話し合いではなく私が長時間の説教をされ最後に謝って終わる...

1
0
相談日:2019年06月09日
お互いが有責配偶者の場合の離婚について

主人にお付き合いをしている女性がいます。長年の私の態度から、完全に私への愛情がなくなり、諦めてしまい、出会ったその人を大切にしたいと話をされました。

私にも夫への不満があり、ここ数年は特に素直に気持ちを話せなくなってしまい、そのような話をされても、...

3
0
相談日:2018年06月21日
離婚

当方が有責配偶者となります。不貞が、事由となります。

離婚したくありませんが、妻が、離婚を希望してます。

このような場合、離婚を回避する方法はありますでしょうか。

1
0
相談日:2018年11月01日
どうしても離婚したくない

過去に不倫の前科がある夫に「離婚したい」と言われました。
どうやら、また新たに不倫相手ができたらしいのです。

すぐにでもその不倫相手と暮らしたいのか、「自分が家を出るから、家の賃料を払え」と言っています。

以前不倫が発覚したときは、子供がま...

3
0
相談日:2017年05月20日
離婚

主人から一方的に離婚を言い渡されました
理由は子供のしつけができていない。家の片付けが主人の納得のいくものではない。私はやっているつもりでいるので価値観の違いでもう一緒にいたくないと言うことです
主人は仕事しかせず、後のことは全て私がしてきました。片...

2
0
相談日:2019年04月08日
夫と離婚したくないです。

夫から急に別れたいと言われました。私の人生の責任を負いたくない、自由になりたいという理由だそうです。  新しい人はいないそうです。  
本当に私の面倒をよく見てくれる夫で、そくばくしたことはありません。 自由の意味は経済面のことだと思います。 
去年...

1
0
相談日:2019年06月15日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

離婚に関する法律ガイドを見る