接近禁止令について教えて下さい。

離婚
その他

接近禁止令について教えていただけたら助かります。

以前、別の弁護士の先生にお答えしてもらったのですが
接近禁止令は、婚姻関係にある時は申請出来るが
離婚してからでは出せない(?)
接近禁止令の申請をしてから
離婚届を出す順番が良い。
その様に教えていただいた記憶なのですが
私の理解力が乏しい為、私が勘違いしているのかもしれません。

例えば
今日、明日に離婚届を市役所に出す。
受理されれば婚姻関係が無くなります。
その後、接近禁止令の申請をする。
申請の理由は
夫婦関係にあった時点で
彼女が起こした事件。
私と母を包丁で刺した。

現在、留置所に勾留中。
数日後に精神病院に入る予定。
精神病院から出てくる時期は
現在では分からない。
とは言え、彼女は中国人。
離婚後は、住所不定になる(?)
精神病院から出た後、私達の前に現れるかもしれない。
少しでも早く離婚をして
日本に居られる期間を短くしたいのもあります。
結婚ビザは離婚しても、すぐに自国へ退去しなければならない訳ではなく、離婚後6ヵ月程の猶予がある(?)
その様に聞いた覚えがあります。

接近禁止令の申請順番として
1.離婚届を市役所に提出。
受理され婚姻関係が無くなる。
2.その後に、上記の理由で接近禁止令を申請。
問題ないでしょうか?

又、接近禁止令の効果期間は6ヵ月みたいですが、再申請(更新?)は最初に申請した同理由で出来ますか?

相談者(ID:19987)さん

2021年05月03日

弁護士の回答一覧

依田 敏泰
弁護士(池袋中央法律事務所)

ご相談のケースであれば、そもそも接近禁止命令の申立をする必要性がないと思います。 そもそも申...

ご相談のケースであれば、そもそも接近禁止命令の申立をする必要性がないと思います。
そもそも申立が認められるための要件が備わっておりません。
実際、接近禁止命令が認められた場合の有効期間は6ヶ月だけとされているのであって、そのことは、まさに今、更なる危害を加えられる虞が現実にあると認められることが要件となっているのです。
従って、接近禁止命令の申立については考えることなく、離婚届をいつでも提出できる状況にあるのであれば、すぐにでも提出すればそれでよろしいかと思います。
もしどうしても、退院後に自宅に近づかれる虞があるのでしたら、住居が賃貸であり転居が容易であれば、奥様が退院してくる前に転居すればよいですし、持ち家で簡単に転居するわけには行かないのだとしても、奥様の病院退院後、自宅に近づかれる虞がある1年前後を目処に、ご自宅とは別の場所に部屋を借りるなどして一時的にでも避難することで対応するしかないと思います。

ちなみに、少なくとも現在は、別に離婚した後でも、保護命令の申立の必要がある場合には、接近禁止命令の発令は認められることになっています。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
依田 敏泰
弁護士(池袋中央法律事務所)
住所東京都豊島区西池袋5-1-6第2矢島ビル4階A室
対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 静岡県

【まずはメールでご相談ください!】弁護士歴25年以上●離婚・不動産などご相談ください。あなたの事情に合わせたベストな解決を目指します

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon shohisha消費者被害
Icon saiken債権回収
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

未婚の母への父親側の責任要求について

23才の娘が付き合ってる彼氏との間に子供を妊娠しました。娘は、妊娠が分かった時点から産むと言っています。彼氏は、20才で専門学校を卒業したばかりで働いていません。彼氏、彼氏の親御さんは、子供をおろしてくれと言っています。娘は、シングルマザーで育てる覚悟を...

1
0
相談日:2019年04月20日
子供名義の口座から勝手に、、

児童手当やお年玉を貯めていた子供名義の口座から主人が勝手にお金を下ろしていました。
額は30万円程でつい最近の話です。
この場合家族間のお金として、罪にはならないものなのでしょうか。
旦那にはその他に浮気問題もあり、現在離婚も真剣に考えています。
...

1
0
相談日:2020年02月17日
離婚後の固定資産税について

離婚後に妻と子供が私名義の住宅に住み続ける場合、固定資産税はどちらが負担することになりますか?

1
0
相談日:2019年09月09日
弁護士解任時の精算と手続きについて

連絡がなかなかとれず、期限が迫った事項で確認がとりたくてリマインドメールを送ると、他の仕事で忙しいんだと、怒りのメールがかえってきて…などと、長い間信頼関係を築こうと努力しましたが難しく、離婚調停中だけでもしんどいのに、ある必要のない弁護士とのトラブルに...

1
0
相談日:2019年11月22日
離婚が確定しているときの別の男性との同居

2年半結婚生活を続け、DVを受けて別居中です。
別居する前から離婚の話は出ており、離婚を前提に別居することになりました。
協議書も作成してあり、あとは提出だけになっています。
今の家は夫の名義で借りていて、3月中に出て行けと言われています。
急い...

1
0
相談日:2020年02月18日
扶養的財産分与の変更について

離婚時に自分たちで作成した離婚協議書に扶養的財産分与として、月10万円を私の定年まで支払うことと、生活状況の変化によって額を増減できることを記載しました。
この度再婚することになったことと、相手が就職したことを機に、扶養的財産分与の支払いを停止したいの...

1
0
相談日:2020年04月06日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

離婚に関する法律ガイドを見る