離婚の訴訟について

離婚
離婚調停

昨年10月から妻と別居しており、妻が調停を申し立てました。その調停が先月ありましたが、当方の主張には答えず、「修復できない、支配下にいたくない、努力の問題ではない」と主張、不成立ならすぐに訴訟するといわれました。

妻の別居のきっかけは、妻が勘違いに基づき激昂し出ていき別居が始まり、その間鍵を変えたため、当方に無断で家に入ろうとしたところ入れずこれまた激昂です。

その事が理由かなと調停の申立書をみたところ、継続に離婚話をしていないのにしていたという事実と異なる内容、過去の夫婦喧嘩を妻にとって優位な内容へ脚色されモラハラがあったとするもの、上述家に入れなかったことと大きく論点が変わっているように思えます。

モラハラについては、メールのやり取りで否定できると思うのですが、家に入れなかったことは住居侵入罪にあたると思いますし、別居期間が短いのに、訴訟はできるのでしょうか。

弁護士さんにお聞きしたいのは、妻の主張にどう対応すれば良いかということと、皆さんが妻の弁護士ならどのようなことを主張しますか?

相談者(ID:14734)さん

2020年02月02日

弁護士の回答一覧

ベストアンサーに選ばれた回答
依田 敏泰
弁護士(池袋中央法律事務所)

奥様の主張に対しては、素直に事実のまま、反論すべきは反論し、認めるべきものは認めることです。反...

奥様の主張に対しては、素直に事実のまま、反論すべきは反論し、認めるべきものは認めることです。反省すべきことがあれば反省し、至らないところがあればその至らないところは素直に認めた上で、お互い、別の人格でそれぞれ生まれ育ってきた環境も異なり、物の考え方や価値観が異なるのは当たり前である。それをすりあわせて調整していってこそ良好な過程を築けるのだということを主張し、離婚しかないと考えるのは早計であると強調すべきです。
奥様の弁護士ならどのようなことを主張するかについては、ここに書かれた事情はあくまでもあなたの側での認識なのでしょうから、何とも申し上げられません。
ただ鍵が付け替えられていて家には入れなかったということについては、「悪意の遺棄」(民法770条1項2号)に該当する離婚理由であるということは必ず主張するかと思います。

この点、あなたは住居侵入罪に当たると思うと書かれていますが、ご夫婦は同居生活をするのが原則であって、奥様が一次的に感情的になって家を飛び出してしまったとしても、気持ちが収まれば家に帰ってくるのは当然で、家に入ろうとしたからといって、それが住居侵入罪になるはずはありません。むしろ、あなたの方から、理由なく奥様を家から追い出したのと同じように捉えられてしまいます。
このことについては、素直に非を認め、謝罪をした方がよろしいかと思います。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
2
回答した弁護士のご紹介
依田 敏泰
弁護士(池袋中央法律事務所)
住所東京都豊島区西池袋5-1-6第2矢島ビル4階A室
対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 静岡県

【まずはメールでご相談ください!】弁護士歴25年以上●離婚・不動産などご相談ください。あなたの事情に合わせたベストな解決を目指します

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon shohisha消費者被害
Icon saiken債権回収
この弁護士の詳細を見る
本多 芳樹
弁護士(二子玉川総合法律事務所)

ご質問の件ですが、別居期間が短くても訴訟することはできますが、一般的に別居期間が短いと婚姻関係...

ご質問の件ですが、別居期間が短くても訴訟することはできますが、一般的に別居期間が短いと婚姻関係が破綻していないということで離婚請求が認められない可能性の方が高いです。

妻側の主張に対しては、きっちり反論する必要があり、こちら側も離婚してもよいということであれば、逆に妻側に離婚原因となるような事実があったことを主張していくことになると思います。

ただ、夫婦関係の修復を望んでいるのであれば、訴訟や調停で何を主張しても難しい可能性が高いです。

宜しくお願い致します。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
1
回答した弁護士のご紹介
本多 芳樹
弁護士(二子玉川総合法律事務所)
住所東京都世田谷区玉川1-9-20スタンダビル1階
対応地域埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

親身にお話をお聞きし、最善のアドバイスをご提示いたします。依頼人の方々一人一人の事情に沿った解決を心掛けております。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon houmu企業法務
Icon roudou労働問題
Icon saiken債権回収
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

モラハラ夫との離婚調停と親権争い

先日第一回目の調停が終了。夫が婚姻前の私の自殺未遂の行動と婚姻してから0歳児の子を私がお風呂に入る間だけみるように頼むと泣いてるのを無視して別部屋で携帯をしていたところを私が怒鳴ったことを理由に異常な性癖といい親権を主張。私は夫から妊娠時突き飛ばされた時...

2
0
相談日:2014年10月23日
夫の連帯保証人になっているけど離婚したい

いろいろ読んで解った事は、主人はモラハラ旦那です。詳細は省きますが、間違いないと思います。そこで離婚を考えているのですが4件の信金から借入の連帯保証人になっています。額は1億越と莫大な額です。財産分与も親権も慰謝料も何も要りません。死んだと思ってくれたら...

2
0
相談日:2015年11月18日
離婚しようと思ってるのですが どうなりますか?

旦那が、出会い系をやってて大喧嘩になり。

自分達には、数社の借金がありますが
旦那の支払いが2件 私の名義のが3件あります。

喧嘩したその月の給料日の日に給料全部を持って何も言わず家を出て帰って来ません。
旦那の居場所はわかるのですが 電...

2
0
相談日:2016年08月16日
離婚することになりました。

今回、身体の調子が悪くなり、病院に運ばれたら浮気がばれました。
自分がしたことは悪いと自覚しています。
しかし、いいわけになりすが私が浮気をしたのも10年くらい前に受けたDVと浮気で心がボロボロになりながら結婚生活を続けさせられて心療内科に通いながら...

3
0
相談日:2016年10月11日
離婚したいのですが、相手が聞き入れてくれません。

離婚をしたく、お力添えいただけますと幸いです。

結婚してから約2年間、相手からの暴言や誹謗・中傷を受け続け、毎日不機嫌な態度で当たり散らされ、物に当たって大きな音を立てられ、子供に対して育児放棄ではないかという対応をされて、精神的に苦痛に感じていま...

3
2
相談日:2016年07月07日
離婚について

第1回目の家事調停が終了しましたが、妻が離婚したくないの一点張りでこのままの状態では、進展しないので私に譲歩するようにと言ってきました。
そもそも離婚の理由は、何名かの他人名義のものが自宅に届く、自動車保険に加入せず車に乗る。自分の思うとおりにならない...

1
0
相談日:2017年09月08日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

離婚に関する法律ガイドを見る