資金

相談者ヒロコ
離婚の資金について伺います
子供が二人いるため、離婚後の資金を貯める為に、現在の仕事を変えて割りのよいものにし、すこしでも貯金をしようと思っています
しかし、そのお金を財産分与で減らされては意味がありません
どのようにしたら対象にならないようにできるのでしょうか?
また、仕事を変えたことが夫に分かってしまったら、そのお給料があることもバレてしまうので、その事自体隠しておかないといけないのでしょうか?!
よろしくお願い致します

弁護士の回答一覧



回答日:
回答弁護士
大貫 憲介 弁護士
対応地域
全国
財産分与と離婚資金
離婚資金として貯めたとしても、ご相談者名義の預金等であれば、財産分与の対象になります。
簡易な方法としては、どなたか、ご親族に資金を管理して貰うことが考えられます。
厳格に行うとしたら、家族信託を検討します。
資金を貯めていることは知られない方が良いでしょう。
より詳細なアドバイスをご希望の場合は、
直接問い合わせください。
営業時間:09:30〜17:00(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜)
定休日:土曜/日曜/祝日
※現在は営業時間中です。

回答日:
回答弁護士
渋谷 徹 弁護士
回答いたします|渋谷徹法律事務所
財産分与については双方で開示するのが原則であり、仮に秘匿していても状況証拠から割り出す可能性は、日常生活を共にしていればかなり高いのかと思われます。
より詳細なアドバイスをご希望の場合は、
直接問い合わせください。
定休日:月曜/火曜/水曜/木曜/金曜/土曜/日曜/祝日
※現在は営業時間外です。お問い合わせフォームのご利用をオススメします。

回答日:
回答弁護士
星 正秀 弁護士
回答いたします|星法律事務所
現在,同居しているなら,貯めた預金は財産分与の対象となります。
夫にばれないように貯めれば,逃れることが出来るかも知れません。
別居しているのであれば,別居後の預貯金は財産分与の対象になりません。
より詳細なアドバイスをご希望の場合は、
直接問い合わせください。
定休日:月曜/火曜/水曜/木曜/金曜/土曜/日曜/祝日
※現在は営業時間外です。お問い合わせフォームのご利用をオススメします。

法律ガイドを見る


あなたの弁護士で
法律に関する悩みを解決する


弁護士を探す

弁護士に相談する

法律について調べる
あなたの弁護士は法律に関する記事を多数掲載!