お給料の一部返金

2017年08月09日

数か月、知人のところでエステの講師をしていました。講師の時は、他の仕事の時より日給が1万円高いという話でしたが口約束のみで契約書はありません。働いた分のお給料は既にもらっています。
人間関係のトラブルから仕事を休んでいいと連絡がきたまま、結果、辞めることになり、話しをしたところ「資格がなく教えていたので講師料として支払った分の差額を返して欲しい」と言われました。
仕事を受ける時に、資格を取らないといけないと言われた事は1度もありません。
●資格はそこで発行している民間のものです。
「返さないと私が辞めた事で出た損害も請求する」なども言われました。
話し合いから1ヶ月経つので、返金するのかと連絡が来ます。関わるのが苦痛なので返金してしまおうかとも思いますがやはり納得いきません。法律的に講師料の返金は必要なのでしょうか?

弁護士の回答一覧

  • 回答弁護士藤川 久昭
    対応地域全国

    ご回答いたします

    第1に、返還義務については、ない可能性が十分にはありますが、講師業務内容、就業規則等関連規定の内容を精査する必要がります。

    第2に、やめたことによる損害賠償は、故意・重過失によって与えた損害ない限りは、認められる可能性・額は一般的に低いです。

    法的責任にきちんと分析されたい場合には、労働法にかなり詳しく、賃金法理、労働者への損害賠償法理等にも通じた弁護士に、相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。

    弊所では本件は有料で対応いたします。お力になりたいと思います。
    クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com

    より詳細なアドバイスをご希望の場合は、直接問い合わせください。

    050-3519-1964

    営業時間:10:00〜22:00(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜/土曜/日曜/祝日)
    年中無休

    メールで問い合わせする

    ※現在は営業時間中です。

この質問に関連するQ&A

  • 有給休暇を取得できない相談日:2016年03月19日

    休みを取得しようとしても、拒否されるのですが、どうした
    らよろしいでしょうか?

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 競業避止義務相談日:2016年09月11日

    保険会社の研修制度を2年、その後、保険会社の紹介代理店の従業員で5年働いており、退職することになりました。
    競業避止義務が基本だから、この仕事は近郊地域で2年できない。例外はないと言われました。
    入社時の契約書と誓約書には記載がありませんでした。
    ...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • これからでも訴えることは可能でしょうか?相談日:2017年04月15日

    二年前にあることないこと噂され、精神的苦痛で退職した会社があります。今でもフラッシュバックが起こり、忘れたくても思い出してしまいます。
    これからでも証拠があれば訴訟は可能でしょうか?

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 有給申請とパワハラの問題です相談日:2016年10月07日

    有給(年休)を取得すると夜勤を減らします。
    と、資格試験受験のため有給申請をしました。夜勤をいつもの半分以上減らされ生活困窮に至りました。
    その後、他の職員数名がスクーリングと有給一週間取得、夜勤は減らされていませんでした。

    このことについて、...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 雇用終了の理由書を出して貰えない。相談日:2015年11月20日

    正社員ですが、営業職で年間の数字が未達成の場合、雇用満了となります。
    現在6年つとめています。
    鬱のため、休職して数字が未達成となり今月末で雇用満了の退職となるのですが
    雇用満了の理由書と通知書を希望しても
    退職後でないと出せないといわれます。
    ...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る

労働問題問題に関する法律ガイドを見る

新しく相談する


弁護士を探す