養育費

2017年08月08日シン

離婚調停・養育費調停を弁護士なしで行ってき、相談する人がいないので書き込みさせていただきました。
①養育費調停~審判~即時抗告という流れで、最終的に相手方は養育費を払うような内容の抗告審となりました(7月18日付け)(養育費調停を起こした昨年の6月からの分も一括で払う内容でした)。
しかし、いまだに昨年の6月以降の養育費が支払われません(恐らく相手方は、子供と面会できていないを理由に面会の履行勧告を送ってきましたので、合わせるまで今までの分も振込つもりはないのではないかと思います)。
こちらも、頭にきたので給料差押えの申し立てを出す準備をしましたが、もし、給料差押えの申し立てを行った時、相手方から名誉棄損で訴えらえることはありますか?
②相手方は離婚調停の調書での面会交流に関し、違反して勝手に運動会や参観日に勝手に来ております(相談もすることなく)ので、こちらも面会を拒否し続けております。さらに、①の養育費に関しても、調停~審判~即時抗告と養育費を払うつもりが全くありません。上記の内容で面会拒否の手続きをすることは可能でしょうか?

回答一覧

  • 回答日:2017年08月09日
    回答弁護士
    渋谷 徹 弁護士
    対応地域

    全国

    養育費

    差し押さえは法的権利の実現手続きなのでこれが名誉毀損になることはありません。
    法的建前からは、養育費と面会交流は別の問題ですが、現実的には綱引きがあるのは否定できません。
    ただ法的には別問題なので、調停などでの解決も別々ということにはなります。

    より詳細なアドバイスをご希望の場合は、直接問い合わせください。

    050-3519-1963

    営業時間:09:30〜17:00(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜)
    定休日:土曜/日曜/祝日

    メールで問い合わせする

    ※現在は営業時間外です。お問い合わせフォームのご利用をオススメします。

離婚問題に関する法律ガイドを見る

新しく相談する


弁護士を探す