病気を理由に解雇は可能?

2016年11月24日S.K.

 「業務の姿勢に問題がある。他の人が出来ていることが出来ていないのはおかしい」などと叱責され、1週間様子を見ると告げられました。
 ちょうどその次の日に、高熱を出して帰宅させられ、近所の病院で感染性胃腸炎と診断されました。やっと熱が下がったのですが、今日も微熱があり、会社に欠勤の連絡をしましたら、「このままじゃ、本採用できないよ、病気だから仕方がないってもんじゃないんだから」と言われました。
 このような解雇(本採用をしないこと)は許されるのでしょうか?

回答一覧

  • 回答日:2016年11月24日
    回答弁護士
    藤川 久昭 弁護士
    対応地域

    全国

    ご回答いたします

    S.K.さん
    ご相談の事案で、本採用拒否をするとすれば、病気による欠勤のみならず、業務の姿勢、実際の業務内容などから、判断されるものと思います。それらについて詳しい事情をお伺いしないと、それらの複合的理由を理由とする本採用拒否の有効性に関する正確な法的助言は難しいです。

    ちなみに病気と2日間の欠勤のみを理由とする本採用拒否ならば、無効である可能性は高いです。

    法的責任をきちんと追及したければ、労働法にかなり詳しく、試用期間法理などにも通じた弁護士に相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、この後の対応を検討するべきです。

    より詳細なアドバイスをご希望の場合は、直接問い合わせください。

    05035191880

    営業時間:10:00〜22:00(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜/土曜/日曜/祝日)
    年中無休

    メールで問い合わせする

    ※現在は営業時間外です。お問い合わせフォームのご利用をオススメします。

労働問題問題に関する法律ガイドを見る

弁護士を探す