これから

2016年10月27日あっちゃん

人身事故にあった母は、南九州に在住で、現在も入院中。そして、私は山陰。
離れてます。
これから後遺障害認定や示談に向けて 弁護士さんに依頼しようと思うと、やはり、母の近くで依頼した方が良いでしょうか?そして、弁護士依頼をした場合の費用は、被害者の当方が負担しなければいけないのでしょうか?

回答一覧

  • 回答日:2016年10月28日
    回答弁護士
    櫻田 真也 弁護士

    弁護士への依頼等について

    お母様の事故被害についてお見舞い申し上げます。

    前段のご質問ですが,弁護士と直接面談を考えると,お母様のお近くの弁護士の方が便利かもしれません。
    ただ,全国対応の事務所もありますので,まずは,弁護士との委任契約や事件処理の方法について問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

    後段のご質問ですが,原則,弁護士費用は依頼した方が負担するものです。
    ただ,交通事故の損害賠償請求の場合,弁護士費用の負担も事故と因果関係のある損害として,ある程度,加害者側に請求することができます。
    裁判上の相場は,損害額の1割程度ですが,裁判外の示談交渉だと,加害者側の保険会社は弁護士費用の支払いを渋ることが多いです。

    以上,ご参考になれば幸いです。

    より詳細なアドバイスをご希望の場合は、直接問い合わせください。

    05035191932

    定休日:月曜/火曜/水曜/木曜/金曜/土曜/日曜/祝日

    メールで問い合わせする

    ※現在は営業時間外です。お問い合わせフォームのご利用をオススメします。

  • 回答日:2016年10月31日
    回答弁護士
    中村 勉 弁護士

    被害者本人との面談がしやすい弁護士がよいでしょう。

    弁護士が依頼を受けた事件を処理するにあたっては,依頼者と面談する必要があることも多いので,本人と面談しやすい弁護士を選ばれるのがよいと思います。旅費・日当などを負担すれば遠方の弁護士でも対応が可能な場合がありますが,その分費用はかかることになります。
    なお,弁護士費用については、基本的にはご依頼者の負担となります(訴訟になれば認容額の1割程度が弁護士費用として認められることはあります。)が,自動車保険・火災保険・傷害保険などに弁護士費用特約がついている場合には保険から弁護士費用が出ることもありますので,確認されるのがよいと思います。

    弁護士法人中村国際刑事法律事務所
    弁護士 大森 景一

    より詳細なアドバイスをご希望の場合は、直接問い合わせください。

    05035191738

    定休日:月曜/火曜/水曜/木曜/金曜/土曜/日曜/祝日

    メールで問い合わせする

    ※現在は営業時間外です。お問い合わせフォームのご利用をオススメします。

交通事故問題に関する法律ガイドを見る

弁護士を探す