山川 哲弥 弁護士

(山川哲弥法律事務所)

本日受付中

10:00 - 20:00

  • 弁護士名
    山川 哲弥 弁護士
  • 所属
    大阪弁護士会所属
  • 住所
    大阪府大阪市中央区北浜1-3-14西川三井ビル703
  • 対応地域
    滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県

お電話・WEBからお気軽にお問い合わせください。

ただいまの時間は営業時間中です。
お気軽にお問合わせください。

050-3519-4186

営業時間:10:00〜20:00(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜)
     13:00〜18:00(土曜)
定休日:日曜/祝日

メールで問い合わせする
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。

山川 哲弥 弁護士の得意分野※クリックすると得意分野のコンテンツに移動します。

【初回面談30分無料】オーナー側・借主側、どちらの方からもご相談を受付けております。

このようなお悩みを抱えている方

オーナーの方

  • 建物の明け渡しを求めたい
  • 家賃の滞納が続いているため立ち退いていてほしい
  • 立ち退きを事前に伝えていたが出て行ってもらえない など

借主に退去を要請してもなかなか立ち退いてもらえない場合、交渉などに労力を費やす上に、時間がかかる事があります

このような際、弁護士に依頼することでスムーズな解決が可能です。

無駄なコストをかけないためにも、当事務所にお任せいただくことをおすすめします。
 

借主の方

  • 退去の際、敷金を返還してもらえない
  • 突然の立ち退きを求められて困っている
  • 修繕費として高額な金銭を請求された など

部屋を退去する際、日常生活で生じる程度の自然消耗程度であれば、回復費用を払う義務はありません。

借主が故意・過失での破損をしていないにも関わらず敷金が返還されない場合、敷金返還の請求ができる可能性があります。

万が一このような請求をされた場合は、お一人で悩まず相談下さい。
 

ご面談での相談をお勧めしております

当事務所ではこれまで、建物の賃貸借トラブル、敷金の返還に関する問題解決を取り扱ってまいりました。
貸主側・借主側を問わず、不動産一般のトラブルは当事務所にお任せ下さい。

ご相談内容により、解決策や対応に違いが出るため、当事務所では弁護士がお会いしてお話を伺う直接面談での対応となります。

初回相談料は30分無料ですのでご安心ください。

メールフォームからの問い合わせは24時間受付け中ですので、お気軽にお問合せください。

山川哲弥弁護士に問い合わせする
ただいまの時間は営業時間中です。
お気軽にお問合わせください。
営業時間

営業時間:10:00〜20:00(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜)
     13:00〜18:00(土曜)
定休日:日曜/祝日

対応体制
  • ◎電話相談可能
  • ◎初回の面談相談無料
  • ◎法テラス利用可能

山川 哲弥弁護士の弁護士費用【不動産トラブル】

下記に掲載中の弁護士費用は2018年08月29日現在のものです。実際の依頼時にどれくらいの費用がかかるかについては直接弁護士にご確認ください。

初回相談料

初回相談料30分まで無料,以降30分ごとに5000円(別途消費税)

着手金

20万円~
※着手金報酬金については,事案の内容により異なります

報酬金

10万円~
※着手金報酬金については,事案の内容により異なります

山川哲弥弁護士に問い合わせする
ただいまの時間は営業時間中です。
お気軽にお問合わせください。
営業時間

営業時間:10:00〜20:00(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜)
     13:00〜18:00(土曜)
定休日:日曜/祝日

対応体制
  • ◎電話相談可能
  • ◎初回の面談相談無料
  • ◎法テラス利用可能

山川 哲弥弁護士による不動産トラブルの解決事例

  • 賃借物件の建て替えのために賃借人に立ち退いてもらいたい

    依頼前の状況

    ご相談者は,賃貸物件の所有者でした。所有建物が老朽化しており,建て替えをしたいと考えていましたが,賃借人が立ち退きに同意してくれないとのことでした。ご相談者(賃貸人)は,賃借人が任意に引越しをするまで待つしかないと半ば諦めつつ,弁護士に相談することになりました。

    依頼後の結果

    弁護士が賃借人と交渉し,立退料の支払と引き換えに賃借人に立ち退きに同意していただきました。ご相談者は,無事建物を建て替えることができ,新築物件として従前よりも収益性が上がり,トータルでみれば,弁護士に依頼し,立退料を払ってでも建て替えを選択してよかったと述べてくれました。

  • 賃料滞納者に対する明け渡し

    依頼前の状況

    賃借物件を所有する人(建物所有者)から,「賃借人が賃料を滞納しており,賃借人に明渡しを求めたいが,賃借人が明渡しを拒否しており,どうしたらいいかわからない」とご相談にこられました。

    依頼後の結果

    自力救済による明渡しは原則として禁止されていますので,法律の手続に基づいて契約を解除し,明渡しの手続きを行いました。
    最終的に強制執行をする段階で,賃借人が合意により退去することになり,無事解決することができました。

山川哲弥弁護士に問い合わせする
ただいまの時間は営業時間中です。
お気軽にお問合わせください。
営業時間

営業時間:10:00〜20:00(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜)
     13:00〜18:00(土曜)
定休日:日曜/祝日

対応体制
  • ◎電話相談可能
  • ◎初回の面談相談無料
  • ◎法テラス利用可能

弁護士を探す

相談したい内容で大阪市の弁護士を絞り込む
大阪府の弁護士を地域から探す

山川 哲弥弁護士
に問い合わせする

≪お気軽にお問い合わせください≫

050-3519-4186

営業時間

  • 月曜
    10:00 - 20:00
  • 火曜
    10:00 - 20:00
  • 水曜
    10:00 - 20:00
  • 木曜
    10:00 - 20:00
  • 金曜
    10:00 - 20:00
  • 土曜
    13:00 - 18:00

対応体制

  • ◎電話相談可能
  • ◎初回の面談相談無料
  • ◎法テラス利用可能