被害者への謝罪文、慰謝料お渡しの依頼

2019年06月11日

▪️被害者との関係
元交際相手

▪️時期
2018年3月末

▪️内容
当時付き合ったいた彼と別れた際、荷物を取りにいくことになりました。
しかし、そこで自分の物ではないものを持ち帰ってしまい、それをフリマアプリで販売してしまいました。
警察、検察の方から呼ばれ、事情等を話しました。
検察の方からは、被害者への謝罪文や慰謝料を払えば、不起訴になることもあります。といわれ、弁護士の方に依頼することを勧められました。
裁判等になり、家族や会社に知られることはしたくはないので、事を大きくしたくありません。
彼自身は、謝罪文等を受け入れる。また、わたしに直接会ってもいい。と言っていたそうです。
私は、直接会うのはよくないと思い、弁護士の方に依頼しようと思っています。

▪️依頼内容
被害者への謝罪文及び慰謝料のお渡し

▪️期限
2019年6月末まで
検察官の方に上記日程まで、判断は待ちますと言われています。

お忙しいところ、大変申し訳ございません。
ご返答、よろしくお願いいたします。

弁護士の回答一覧

  • 回答弁護士小野 智彦
    対応地域茨城県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 静岡県 愛知県

    示談した方がいいですね。

    結論から言えば、示談した方がよろしいかと思います。 ご自身も自分のものではない物を持ち帰り、...結論から言えば、示談した方がよろしいかと思います。 ご自身も自分のものではない物を持ち帰り、フリマアプリで売ったという認識がある以上、 検察官も、窃盗罪として処理せざるをえないのだと思います。 以前は、窃盗罪には懲役刑しかなかったので、起訴するまでもなければ「不起訴」で終わっていましたが、 今は「罰金刑」が設けられたことから、処罰しやすくなっています。 罰金とはいえ、前科がつきますので、会社にバレると「懲戒解雇」の対象にもなりかねません。 いろいろとご自身の保身を考えれば、示談するのがよろしかろうと思います。弁護士回答の続きを読む

    より詳細なアドバイスをご希望の場合は、直接問い合わせください。

    050-3519-1795

    営業時間:09:00〜21:00(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜)
         13:00〜19:00(土曜/祝日)
    定休日:日曜

    メールで問い合わせする

    現在は営業時間中です。
    お気軽にお問合わせください。

Q&Aを探す

この質問に関連するQ&A

  • 生命保険の契約者の権利に関して相談日:2019年06月06日

    母親が契約し、被保険者と受け取り人が自分になっている生命保険があり、最近入院した際の給付金が降りました。自分としては自動車学校に通うお金に当てたいのですが、母親が契約者だからという事で給付金の一部を要求してきた場合、法的に受取人である自分がある程度、譲る...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 返金してもらいたい相談日:2019年06月08日

    お忙しいところ、小さい事ですみません。

    早速ですが、相談お願い致します。

    私を含む友達4人と3月上旬にテーマパークへ行く約束をして、皆んな仕事を休みました。

    良かれと思って、行く前の週ぐらいだったと思いますが、2019.6.30までの4...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る

民事事件問題に関する法律ガイドを見る

新しく相談する

法律相談を検索する

民事事件の法律ガイド


弁護士を探す