東京の弁護士に法律相談できる窓口3選!土日祝日・24時間対応ならコチラ

( 5件 )
分かりやすさ
役に立った
この記事を評価する
この記事を評価しませんか?
分かりやすさ
役に立った
弁護士法人プラム綜合法律事務所
梅澤 康二
監修記事
東京の弁護士に法律相談できる窓口3選!土日祝日・24時間対応ならコチラ

離婚、相続、事故などのトラブルに直面してしまったとき、どのような対応をすればいいのかわからない方も多いでしょう。この記事では、東京の弁護士に法律相談ができる窓口を紹介しています。法的トラブルに直面してしまったときに、ぜひご活用ください。

東京都で弁護士の相談を考えている方へ

離婚・事故・借金・相続・ネット問題・詐欺被害・サービストラブル・刑事事件・労働問題・債権回収・不動産トラブル・医療問題・その他法律相談などの法律問題が得意な弁護士を24時間どこでも探すことができます。

19時以降相談、土日休日対応など条件で探せるから、あなたにぴったりな弁護士を探せる。メール相談は24時間送信可能です。

最寄りの地域から弁護士を探す▼

東京都の弁護士一覧をみる

東京都で見つからない場合は近隣地域の事務所も探してみてください!

神奈川県埼玉県千葉県

東京の弁護士に相談できる相談窓口

どこに相談すればいいのか迷っている人は、まず下の表で自分におすすめな相談窓口はどこなのか、チェックしてみてください。

東京の弁護士に相談できる相談窓口各窓口を詳しく見ていきましょう。

あなたの弁護士で法律相談

当サイトあなたの弁護士では、各法律問題に対応できる弁護士を24時間どこでも探すことができます

また、19時以降の相談、土日祝日対応、女性スタッフ在籍など、あなたの状や都合に合わせて、ピッタリな弁護士が見つかるでしょう。無料相談を受けている事務所もありますので、まずはお気軽にご相談ください。

あなたの弁護士で法律相談

法律問題について弁護士に相談する

電話相談可・初回面談無料・完全成功報酬
の事務所も多数掲載!

北海道・東北 北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東 東京神奈川埼玉千葉茨城群馬栃木
北陸・甲信越 山梨新潟長野富山石川福井
東海 愛知岐阜静岡三重
関西 大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山
中国・四国 鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

東京都の掲載している弁護士の解決事例

【離婚問題】離婚の条件が合わず膠着していた離婚問題を、依頼者の希望に沿った内容で解決できた事例
【不倫の慰謝料減額】不倫慰謝料1,000万円の請求から100万円まで減額し、口外禁止事項を締結できた事例
【相続問題】父親が約2億円の遺産を残したが、親族との折り合いが悪く相続金0円だったものを約2250万円にできた事例
【刑事事件】酔った状態で起こした暴行事件で逮捕されたものの、検察との交渉により2日で釈放会社に気づかれることなく、被害者と無事示談を成立させた事例
【労働問題】管理監督者と主張し残業代を支払わなかった会社に対し、合計550万円の残業代獲得に成功した事例
【借金問題】個人再生により、家を維持できた上に約700万円の借金を約140万円まで減額。利息を0%にして毎月の支払いを12万円から3万9,000円にできた事例

法テラス

法テラスでは「あなたの悩みに応じた相談窓口の紹介」や「無料の法律相談」を受けつけています。

また、弁護士に相談する際に必要な費用を立て替えてくれる制度もあり、せっかく相手から金額を獲得できる状況なのに手元に費用がなくて弁護士に依頼できないといった悩みを解決できる可能性があります。

しかし、法テラスの立て替え制度を利用するためには条件があります。

法テラスについての知識は下記の記事で紹介していますので、確認してみましょう。

法テラス東京の電話番号

法テラス東京の電話番号は以下の通りです。

0570-079301

IP電話を利用されている方は以下の電話番号から電話可能です。

050-3383-5300

法テラス東京の所在地

東京の法テラスの所在地は以下の通りです。

〒160-0023 新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル13F

  • JR「新宿駅」西口から徒歩8分
  • 地下鉄丸ノ内線「新宿駅」A12出口から徒歩10分
  • 地下鉄大江戸線「都庁前駅」B1出口から徒歩3分

引用元:日本司法支援センター法テラス『法テラス東京 所在地

法テラス東京の営業時間

平日なら朝の9時から夜の17時まで。土曜日は前日までに予約された方のみの相談に対応しています。

東京弁護士会

東京弁護士会は約8000人の弁護士が所属する日本最大規模の弁護士会です。

相談を受けつけてくれるのは、すべて現役の弁護士のみ。平日の朝10時から夕方の16時まで対応しています。15分を目安に無料で法律相談を行ってくれます。

まずは弁護士を利用した際に実現できる解決方法を知りたいという方にはお勧めの相談先です。

東京弁護士会のホームページはこちら

区役所の法律相談窓口

東京23区の役所では、定期的に弁護士による無料相談を受けつけています。いつ開催されるのかは区の広報誌やサイトに記載されているため、相談したい方はチェックしてみましょう。

また東京都北区では、区民相談室を設けて無料の法律相談を受けつけています。一人30分を目安に、税金や法律にまつわるトラブルの相談を聴いてくれます。

無料相談を活用する際には、事前の予約が必要ですのでご注意ください。

【参考リンク】無料法律相談・交通事故相談:新宿区

土日対応の弁護士を探す際には弁護士ポータルサイトを活用することがおすすめ

土日対応の弁護士を探すには土日対応可の弁護士だけを抽出できる弁護士ポータルサイトの利用がお勧めです。

なぜなら法テラスをはじめ、前述で紹介した機関自体が土日祝日休みの場合が多いからです。

東京で土日対応可能な弁護士を探しているあなた自身も土日しか休みがなく、相談予約すらできないことが多いですよね。

そのような場合は、日常生活の隙間時間を活用して弁護士ポータルサイトで土日対応可能な弁護士を探し出して、メールや電話で相談することによって効率的な相談が可能となります。

もし電話するだけのまとまった時間がない場合は、メールなどで土日対応可能な弁護士に面談日程を抑えることもお勧めの方法です。

あなたの弁護士で東京の土日対応可能な弁護士を探す場合は、以下から探し出すことが出来ます。

一度検索してみると良いでしょう。

法律問題について弁護士に相談する

電話相談可・初回面談無料・完全成功報酬
の事務所も多数掲載!

北海道・東北 北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東 東京神奈川埼玉千葉茨城群馬栃木
北陸・甲信越 山梨新潟長野富山石川福井
東海 愛知岐阜静岡三重
関西 大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山
中国・四国 鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

東京の弁護士数の推移

東京の弁護士の人数は年々増加しています。2006年に4,800人あまりだったのが、2016年になると7,700人に。10年でこれだけの弁護士が増えているのです。

ちなみに、全国で最も弁護士の人数が多いのは東京です。どの分野の法律相談でも、実績豊富な弁護士をきっと見つけられるでしょう。

【相談方法別】相談を活用する際の注意点

法律相談を活用するときのポイントや、注意点をご紹介します。

電話相談

電話相談は15分や30分など、あらかじめ時間が区切られていることが多いです。そのため、あらかじめ聞きたいことを箇条書きにしておくことが大切です。

メモ書きでも構わないので、悩んでいることをわかりやすくリストアップしておきましょう。聞きたいことを紙に書き出すことで、自分のモヤモヤした気持ちを整理させるメリットもあります。

メール相談

電話と異なり、メールで相談する際には『自分の伝えたいこと』が一方通行になりがちです。

いつから、どんなことが起こっているのかを、時系列ごとに具体的に書きましょう。

また、『相手を訴えたいのか・示談に持ち込みたいのか・穏便に解決したいのか』あなたの希望を書き添えることで、弁護士もリクエストに沿ったアドバイスを出しやすくなります。

直接会って面談形式での相談

顔を合わせながら相談することで、弁護士との相性などを確認しやすいのが面談形式で相談するメリットのひとつです。

不慣れな面談で言いたいことを忘れてしまわないように、事前に書いたメモを持参することが大切です。

また担当弁護士の方が教えてくれた内容を忘れてしまわないように、了承を得たうえでボイスレコーダーに録音しておくこともおすすめです。時間制限が設けられていることが多いため、聞きたいこと・教えてもらいたいことを事前にまとめておきましょう。

まとめ

この記事では、東京で無料の法律相談ができる窓口をご紹介しました。ここで紹介した窓口以外にも、個別の法律事務所などでも無料相談を受けつけているところは多くあります。

ご自身が抱えている問題が、そもそも弁護士に相談するべきことなのかわからない方も多いでしょう。そのような際は、ぜひここでご紹介した無料相談窓口を活用してみてください。

法律問題について弁護士に相談する

電話相談可・初回面談無料・完全成功報酬
の事務所も多数掲載!

北海道・東北 北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東 東京神奈川埼玉千葉茨城群馬栃木
北陸・甲信越 山梨新潟長野富山石川福井
東海 愛知岐阜静岡三重
関西 大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山
中国・四国 鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

Q弁護士に無料で簡単に質問できるって本当?

CTA QAテスト A 「ズバリ、本当です!」
あなたの弁護士では質問を投稿することで弁護士にどんなことでも簡単に質問できます。

数十万~数百万の弁護士費用、用意できますか?

決して安くない弁護士費用。いざという時に備えて弁護士費用保険メルシーへの加入がおすすめです。

Cta_merci

離婚、相続、労働問題、刑事事件被害、ネット誹謗中傷など、幅広い事件で弁護士費用の補償が受けられます。

【弁護士費用保険メルシーが選ばれる3のポイント】

  • 保険料は1日あたり82円
  • 通算支払限度額1,000万円
  • 追加保険料0円で家族も補償

保険内容について詳しく知りたい方は、WEBから資料請求してみましょう。

弁護士費用保険メルシーに無料で資料請求する

KL2020・OD・037

この記事を監修した弁護士
弁護士法人プラム綜合法律事務所
梅澤 康二
アンダーソン・毛利・友常法律事務所を経て2014年8月にプラム綜合法律事務所を設立。企業法務から一般民事、刑事事件まで総合的なリーガルサービスを提供している。第二東京弁護士会所属。

この記事を見た人におすすめの記事

関連記事

編集部

本記事はあなたの弁護士を運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。

※あなたの弁護士に掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。
 詳しくはあなたの弁護士の理念と信頼できる情報提供に向けた執筆体制をご覧ください。

※本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。