川島 孝之 弁護士

( アロウズ法律事務所 )

  • 住所
    熊本県熊本市中央区安政町8-16村瀬海運ビル802

得意分野

  • 離婚
  • 交通事故
  • 借金・債務整理
  • 相続
  • インターネット
  • 消費者被害
  • 刑事事件
  • 労働問題
  • 債権回収
  • 不動産トラブル
  • 外国人問題
  • 医療問題
  • 企業法務
  • 税務訴訟
  • 行政事件
  • その他民事事件
取扱分野:借金・債務整理

あなたは以下のような悩みをお持ちではないですか

  • 債務を整理してもらいたい
  • 借金の額が膨らみ、毎日お金の工面について考え、毎月返済に追われている
  • 任意整理について知りたい
  • 個人民事再生について知りたい
  • 自己破産してしまいたい

借金はさまざまな法的手段で整理できます

メリット1

借金は人の人生を狂わせることがあります。借金の額が膨らむと、毎日お金の工面について考え、毎月返済に追われることになります。それでは人間らしい生活を送ることはできません。そして最悪、借金を苦に自殺する、という事態に陥ります。

弁護士に相談していただければ「債務整理」することができます。

債務整理をすれば、借金の悩みを解消できるでしょう。

債務整理では、具体的には、借金の額を減らしたり、支払期間を延期したりして対応します。

メリット2

債務整理にはいくつか方法がありますが、代表的なのは「任意整理」と「個人民事再生」の2つです。

任意整理は、お金の貸し手と借り手が協議をして、借金を減額したり、金利を低くしたりします。その際のルールは、当事者どうしで決めます。裁判所が関わらないので「任意」というわけです。

個人民事再生は、裁判所に借金の返済が困難であることを認めてもらう仕組みです。例えば借金の額を減額したうえで、返済期間を延長することもできます。

弁護士の支援を受けながら個人民事再生をすれば、住宅などの財産を所有し続けられます。

普通の暮らしを取り戻せます

自己破産をすると住宅や自動車などの高価なものは持てなくなるので、個人民事再生のほうが「普通の暮らし」に近い生活を送ることができます。

ただ場合によっては、自己破産のほうがメリットが大きいこともあるので、どの債務整理が最も自分に合っているか、弁護士と一緒に考えていきましょう。

アクセスについて

熊本市中央区安政町8-16村瀬海運ビル8階

市電・水前寺線の水道町駅から300メートル、白川そば。

交差点「安政町」そば。