前方車両が故意に急ブレーキを踏んだため追突してしまった時の過失割合

交通事故
過失割合

車を追い抜いたら、運転手が逆上したのかまた抜き返してきました

私は、相手にしていなかったのですが結果として
抜いたり抜かれたりという状態になってしまっていて
相手が血迷ったのか私の前にでて急ブレーキを踏み追突してしまいました。

相手は、むちうちになってしまったようなのですが
この場合、過失割合はどうなるのでしょうか。

私に賠償責任はあるのでしょうか。

相談者(ID:)さん

2014年05月23日

弁護士の回答一覧

過去掲載の弁護士

 前方車両が「急ブレーキを踏んだ」とのことですので、道路交通法24条違反(急ブレーキの禁止)に...

 前方車両が「急ブレーキを踏んだ」とのことですので、道路交通法24条違反(急ブレーキの禁止)に該当する可能性があります。この場合の基本過失割合は、前方の車両:追突した車両=30%:70%です。

 事故現場が幹線道路の走行車線上の場合、車の流れに従って走行するのが通常とされることから、基本過失割合は、前方の車両:追突した車両=40%:60%へ修正されます。

 「故意に」急ブレーキを踏んだことが立証できれば基本過失割合を修正できる可能性がありますが、故意であることを立証することは難しい場合もあります。

 また、ご相談者様に賠償責任は発生します。治療費や車両修理代等の総損害額のうち、相手方の過失割合に相当する金額が過失相殺により控除され、控除後の残額をご相談者様(保険会社)が負担することとなります。 
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
浅川 有三
弁護士(浅川倉方法律事務所)

既に他の先生が回答されているため、補足して回答させていただきます。 追突の場合の過失割合...

既に他の先生が回答されているため、補足して回答させていただきます。

追突の場合の過失割合については、他の先生が回答されているとおり、基本的には被追突車の過失割合が低くなります(被追突車の急ブレーキが立証できない場合、0:100をベースに修正していくことも考えられます)。

しかし、被追突車が、追突車の車線に車線変更をした直後に衝突をしたと認定できる場合には、後続直進車(追突車)の過失割合が低くなり、その場合の基本的過失割合は
30(車線変更車):70(後続直進車)
となります。
事故が追突形態なのか、追い越し形態なのかは、車線変更をしてから衝突までの時間や、損傷の状況等を考慮して判断されることとなります。

もっとも、事故に遭う前から、両車両が互いに幅寄せをしたり、クラクションを鳴らしあっていたなどの事情がある場合、事故を互いが誘引し合っていたとして、過失割合を50:50と判断されるケースもあります(過去、私が担当した訴訟でも、同じような判断になったことがあります)。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
浅川 有三
弁護士(浅川倉方法律事務所)
住所東京都千代田区日比谷公園1-3市政会館地階
対応地域埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

小さな悩みから大きなトラブルまで、依頼者様が納得できる解決を!

注力分野
Icon fudousan不動産トラブル
Icon kotsujiko交通事故
Icon internetインターネット
この弁護士の詳細を見る
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)

具体的な状況によりますが何らかの過失はありうるでしょう。保険会社が過失割合も含めて対応すると思...

具体的な状況によりますが何らかの過失はありうるでしょう。保険会社が過失割合も含めて対応すると思われるので、保険会社担当者と連絡を取りあるようにしたほうがいいでしょう。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)
住所東京都文京区千駄木3-36-8シルバーパレス千駄木202
対応地域全国

【千駄木駅1分】親しみやすい弁護士。弁護士歴20年以上のベテランが、あなたに寄り添い納得のいく解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

急ブレーキ禁止違反の過失割合

軽自動車同士の事故です。

昨日衝突事故を起こしてしまいました。片側1車線の道路です。

原因は前の車が犬の死骸にびっくりして急ブレーキを踏んでしまい私も、気づき直ぐにブレーキしましたが間に合わず追突してしまいました。

警察は車間距離を車5...

1
0
相談日:2015年01月01日
過失相殺について

信号のない交差点で、横道より、一旦停止せずに、追突されました。保険会社より、4:6と言われています。車は修理をしましたが納得が出来ません、病院に通院(3ケ月)をしていますが、費用が120万円を超えると、過失相殺されますと相手の保険会社より、連絡が有りまし...

2
0
相談日:2016年02月15日
子供に過失相殺

先日、私の3歳になる息子が公園で遊んでいる途中、少し目を離した隙に、路地に飛び出し、自動車にはねられ大けがをしました。

現在、示談交渉中ですが、加害者側の言い分は、子供が勝手に飛び出してきたので、過失の割合が大きく、過失相殺すると言っています。
...

3
0
相談日:2014年08月12日
任意保険未加入の被害者です。

先日、任意保険未加入で事故を起こしました。
相手の保険会社から連絡があり5:5からのスタートでと言われています。
保険に未加入の為交渉は自分でしていくことになると思いますが。
相手はプロなのであっちが5:5といえばそれに従うしかないのでしょうか?
...

1
0
相談日:2019年06月10日
四輪同士の衝突事故

家の幅員2.5mの私道からバックで車を出したら幅員4m公道を走ってきた車の右前輪ホイールおよび右フェンダーと右運転席側のドアヒンジ部分にトラッの右角が衝突し双方が停車した場合の過失割合をお聞きしたい。

1
0
相談日:2016年10月17日
自転車と自動車の事故の過失割合

私は自転車で、自転車、歩行者道路を直進中、右の横道から出てきた軽自動車にはねられました。自動車側には一旦停止線があり、自転車側にはありません。お互いスピードがなくて、物損はないです。見通しは良いところです。
不幸なことに、わたしのアキレス腱が断裂しまだ...

1
0
相談日:2015年11月18日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

交通事故に関する法律ガイドを見る