交通事故

交通事故
損害賠償

右折待ちで停車中に後ろから追突されました。
こちらは無過失と判定されました。
相手が前方をみていず追突してきたので、車の損傷がひどく、
修理費が時価額を上回り、相手の保険会社は時価額までしか支払えないといってきました。
この場合、請求できるのは時価額と買換費用を請求できるとどこかで聞いたのですが、保険会社からは買換費用については一言もありませんでした。
時価額に買換費用もプラスするのに条件などはあるのでしょうか。
また、買換費用とはどういった費用を指すのでしょうか。

相談者(ID:273)さん

2017年08月29日

弁護士の回答一覧

山﨑 賢一
弁護士(やよい共同法律事務所)

自動車の時価額の支払いの外に請求できるのは登録手続関係費となります。 具体的には買換のために...

自動車の時価額の支払いの外に請求できるのは登録手続関係費となります。
具体的には買換のために必要となった登録、車庫証明、廃車の法定手数料相当分、ディーラー報酬部分(登録手数料、車庫証明手数料、納車手数料、廃車手数料)のうち相当額、自動車取得税、事故車両の自動車重量税の未経過分となります。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
山﨑 賢一
弁護士(やよい共同法律事務所)
住所東京都港区虎ノ門2-5-21寿ビル7階
対応地域全国

示談金の増額がなければ弁護士費用は一切不要とする「完全出来高制」で、交通事故被害者を全面サポート。交通事故の被害に関するご相談は何度でも無料、全国どこでも対応しております。

注力分野
Icon kotsujiko交通事故
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

損害賠償の提示額は妥当でしょうか?

昨年4月に赤信号で停車中に追突されました。
首の痛み、肩や腕の痛みや痺れなど出た為、整形に通院。
完治しないまま半年経過。
医者の提案で半年で症状固定し後遺障害事前認定の審査を受け、今年3月に後遺障害事前認定の結果が届くが「 非該当 」。
それ...

3
0
相談日:2017年06月04日
知的障害者の交通事故の場合の休業補償について

知的障害の方が道路横断中に車に接触、脇腹にひびが入り、診断書は3週間の静養となりました。保険業者から電話があり、「休業補償はいらないですよね」と一言あり、正直気分を害しております。

通所の施設に通って、決して多額ではありませんが、作業に対する工賃と...

1
0
相談日:2016年04月18日
主婦手当が

兼業主婦ですが示談の話で主婦手当が認められないと言われたのですが
以前の事故わ認めてもらえたのに、今回わなぜ?

1
0
相談日:2016年12月16日
交通事故の弁護士費用特約

事故被害者で過失割合当方4、相手6です。弁護士費用特約は無過失でないと使えないという話を聞いたのですが本当でしょうか?

2
0
相談日:2014年04月08日
損害賠償の額が妥当かどうかの調べ方

交通事故で、相手から支払われる慰謝料や損害賠償金の額が妥当かどうかわからないのですが、こう言った場合、弁護士先生に相談する以外には方法はないのでしょうか?

1
0
相談日:2015年05月07日
損害算定基準と弁護士の依頼方法について

当方が確認したいのは、下記3点です。
 ①損害額の算定(事故車を処分してよいかどうか?)
 ②過失割合(自車に過失が発生するとしたらどのようなケースか?)
 ③どの地域の弁護士を依頼すべきか

【事故概要】制限速度40kmの首都高速で自車の左車...

2
0
相談日:2014年09月01日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

交通事故に関する法律ガイドを見る