山本 新一郎 弁護士

( 横浜シティ法律事務所 )

  • 住所
    神奈川県横浜市西区南幸2-19-4 南幸折目ビル602
  • 最寄駅
    横浜駅から徒歩5分
  • 対応地域
    全国

得意分野

  • 離婚
  • 交通事故
  • 借金・債務整理
  • 相続
  • インターネット
  • 消費者被害
  • 刑事事件
  • 労働問題
  • 債権回収
  • 不動産トラブル
  • 外国人問題
  • 医療問題
  • 企業法務
  • 税務訴訟
  • 行政事件
  • その他民事事件
取扱分野:借金・債務整理

【相談は何度でも無料】【分割払い】【横浜駅徒歩5分】過払金返還請求、破産、個人再生、任意整理等に実績があります。お一人で悩まずにご相談ください

このようなお悩みはありませんか?

・回収できる過払金がないか知りたい

・返済目途の立たない借金から解放されるために、借金を整理して一からスタートしたい

・借金が返済しきれないが何とか住宅だけは残したい

・自分が保証人になったが、借金を肩代わりしなければならないのか

・昔借りた借金が時効にかかっていないか

 

借金のお悩みは当事務所にお任せください
当事務所はこれまでに数多くの借金問題のご相談を受け、解決に導いてきた実績があります。

これまでに蓄積した経験とノウハウで過払金返還請求破産個人再生任意整理など、状況に応じた的確で迅速なサポートを心掛けております。

 

 

【弁護士2名が在籍】手厚いサポート体制を整えています

横浜シティ事務所では、2名の弁護士が二人三脚となり、

それぞれこれまでに培った経験や知見を共有しながらより良い解決を目指すサポート体制を整えております。

また弁護士それぞれの個性や強みがある事から、相談者様とのマッチングも可能です。

 

幅広い視点でのアドバイスが可能

弁護士のほかにも、ファイナンシャルプランニング技能士の資格を所持しており、一つの事件に対しても多角的な視点からアドバイスをすることを心掛けております。

 

法律相談【初回60分無料】安心の費用サポート体制も

当事務所は、初回60分は無料で法律相談料を承っております。

またご状況に考慮して、すぐに費用のお支払いが難しい方でも分割払いのご相談に応じております。

利用しやすい料金設定を心掛けておりますので、お気軽にご相談ください。

電話・メールでのご相談はお受けしておりません。

 

夜間相談、当日相談対応【事前予約で土日祝日のご相談も可能】

平日の夜間帯や当日のご相談も承っております。

また、平日にご相談いただけない場合でも、弁護士のスケジュールが合えば、土日祝日のご相談にも対応が可能です。

お電話、またはメールからお問い合わせください。

 

横浜駅から徒歩5分/便利なアクセス

神奈川県 横浜市 西区南幸2-19-4 南幸折目ビル6階

電車でお越しの場合:横浜駅から徒歩5分
お車でお越しの場合:当事務所のすぐ裏手にありますコインパーキングをご利用ください

借金・債務整理の弁護士費用

下記に掲載中の弁護士費用は2020年06月03日現在のものです。実際の依頼時にどれくらいの費用がかかるかについては直接弁護士にご確認ください。

相談料

債務整理の相談は何度でも無料相談可能

着手金

■任意整理
1社4万円(税別)

■自己破産
同時廃止 30万円(税別)
破産管財 38万円(税別)

*別途実費25000円がかかります。
*管財事件の場合、予納金が別途20万円〜かかります。

■個人再生
住宅ローン条項なし 38万円(税別)
住宅ローン条項あり 48万円(税別)

*別途実費25000円がかかります。
*再生委員が選任される場合,再生委員報酬が15万円かかります。

■過払い金請求
0円

■時効援用
5万円(税別)

報酬金

■任意整理、自己破産、個人再生、時効援用
成功報酬はいただいておりません。

■過払い金
回収額の20%(税別)

*調査の結果、過払金が発生していなかった場合や回収できなかった場合、費用はいただきません。

備考

分割払可能です。
また、月ごとのお支払い料金は状況に応じて柔軟に対応いたしますので、お気軽にご相談・お問い合わせください。

借金・債務整理の解決事例

  • 【自己破産】ギャンブル・FX・情報商材などによる600万円以上の借金について、返済の免除が認められたケース

    女性 50代

    依頼前の状況

    ギャンブル、FX、情報商材の購入などによって、短期間に600万円以上の借金を抱えてしまいました。
    負けた分を取り返そうと思って、繰り返すうちに、借金が膨らんでしまったのです。

    返済がとてもできない状況になっているので自己破産をしたいのですが、ギャンブルや浪費による借金は自己破産が認められないと聞きました。

    また、夫や会社にわからないように自己破産することはできるのでしょうか。

    依頼後の結果

    ギャンブルや浪費による借金は自己破産できないと思っていたが、認められるケースも多くあることや、自分のケースでは認められる可能性が高いことがわかりました。
    また、夫や会社に知られずに自己破産が可能であることもわかりました。

    弁護士に手続を依頼したところ、無事に借金の返済を免除してもらうことができました。