5ページ目/企業法務の無料法律相談

「企業法務」に関する無料法律相談Q&Aです。今現在あなたが直面している質問と、それに対する回答を見つけてください。

弁護士に相談を投稿する方はこちら

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの企業法務の悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

企業法務の法律相談一覧
委託契約書における禁止条項の妥当性

大手企業を定年退職し、ちょうど一年前に人材斡旋会社の紹介で、ある企業の顧問として販路開拓などのお手伝いを始めました。 今、その企業から「今はその人材斡旋会社からのフォローなどは殆どないのに、毎月の顧問(小生)が受け取っている顧問料の約倍額を人材斡旋会社...

1
0
相談日:2019年04月27日
企業間トラブル

土木工事をする前に 許可申請をしてもらわないといけないため 地元で有名な大手企業に依頼し 申請書の作成等 電気工事を依頼しました が 許可締切日までに 書類を提出しておらず 期限が切れてしまい 許可がおりませんでした 単価の計算や...

1
0
相談日:2019年02月20日
個人事業譲渡について

個人事業をしています。 社員と無知な株の話にとびつき、お互いに負債を負うことになってしまったのですが、社員には責任をもって返済いたしております。 その社員が他の社員に話してしまい他の社員に責任とってやめるか、会社を譲渡しろ。 でなければ警察に被害...

1
0
相談日:2019年01月24日
違約金の相場

違約金について教えていただけますでしょうか? 委任契約の受任者から一方的に、契約期間の中途で契約解除をした場合、 ①委任者から違約金を要求された場合は応じるべきでしょうか? ②その場合、違約金として妥当な金額はいくらくらいになりますでしょう...

1
1
相談日:2018年12月20日
委任契約受任者からの契約解除について

ご相談をさせていただきたいことがございます。 下記のような状況下で、 1.受任者側から一方的に契約解除通知が可能か。 2.1の場合に即時で契約解除が可能か。難しい場合はどの程度の期間を要するか。 ご教示いただければ幸いです。 《当事者》 ...

1
0
ベストアンサー
相談日:2018年12月15日
M&Aについて

私が働いている会社が他社を買収する予定です。 株式を100パーセント取得して、事業も従業員も動産不動産全て含めて買収します。 この場合、買収して取得した株式は弊社名義(法人名義)になりますよね? 弊社社長が株主にはなれませんよね?

1
0
相談日:2018年11月07日
起業について

はじめまして! 現在起業を考えているのですが、サービス内容が法律的に大丈夫なのかよく分からないので質問させて頂きますm(_ _)m (サービス内容) ネット上で1回1000円のくじを販売 ↓ 期間を設定して1000枚売れた時点で販売終了 ↓ ...

1
0
相談日:2018年09月28日
派遣先で盗難にあった場合、派遣元である弊社に賠償責任はあるのでしょうか?

お世話になります。 弊社が派遣した作業員が、派遣先でボストンバッグを、紛失しました。 その賠償を弊社に求めてきました。弊社に賠償責任はあるのでしょうか? 詳細内容は、以下のとおりです。 ①40人の作業員が仕事の現場から、新たな宿泊先のホテ...

1
0
相談日:2018年09月29日
業務委託先が体調不良で休んだ場合の損害賠償について

わたしの会社(乙)では業務委託契約している相手(丙)を顧客企業(甲)に派遣するビジネスをしています。 丙が体調不良等により当日キャンセルした場合は、乙がサービス料の100%を甲に支払い、別日にサービスを提供する契約を結んでいます。丙が体調不良で休む...

1
0
相談日:2018年09月17日
民事訴訟での虚偽の主張のリスクについて

民事訴訟で虚偽の主張をすることについてのリスクを教えて下さい。 現在、元従業員から訴えられた裁判を、諸事情で途中から担当しております。二人の部署で上司がうつ病という環境でしたが、半年以上放置したせいで部下の子が適応障害を発生しました。 ちなみにう...

1
0
ベストアンサー
相談日:2018年09月15日
あなたに合った条件の弁護士を探す
弁護士を検索
フリーワード検索で法律相談を見つける

企業法務に関する法律ガイドを見る