社員が会社にお金を返さず退職します。被害届って出せますか。

企業法務
人事・労務

元々はAさんが経営していた会社でレンタルしていた複合機ですが、事情があり会社を畳むことになった際に、Aさんをうちの会社で社員として引き受け、一緒にその複合機も引き継いでレンタル契約しました。もしAさんがうちを退職する時には残債をAさん自身でうちの会社に支払うと書面にサインをもらっています。今月で退職されるのですが、「お金がないから残債は支払えない」の一点張りです。ちなみに金額は60万円弱です。被害届などを出すことは出来るのでしょうか。また、どのような手順で請求などをしたら良いのでしょうか。

相談者(ID:20163)さん

2021年06月15日

弁護士の回答一覧

ベストアンサーに選ばれた回答
好川 久治
弁護士(ヒューマンネットワーク中村総合法律事務所)

犯罪が成立しないか、成立しても立証できるケースではありませんので被害届というのは難しいですが、...

犯罪が成立しないか、成立しても立証できるケースではありませんので被害届というのは難しいですが、残債の支払いを約束してもらっているのであれば、請求は可能です。任意の支払いを期待できない場合は、支払督促か裁判を起こして回収をはかるしかありません。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
好川 久治
弁護士(ヒューマンネットワーク中村総合法律事務所)
住所東京都港区虎ノ門1-4-5文芸ビル8階
対応地域埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

【弁護士歴20年】【初回面談30分無料】【虎ノ門駅から徒歩1分】【休日・時間外対応可】豊富な経験と実績に裏打ちされた総合力で、適切な問題解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon houmu企業法務
Icon kotsujiko交通事故
Icon roudou労働問題
Icon saimu借金・債務整理
Icon saiken債権回収
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

損害賠償

派遣社員として派遣をして頂いていた社員が、1ヶ月の内10日間休みました。
派遣社員が会社に連絡をして体調が悪いから休ませてほしい事を伝え、病院に行くよう指示されて診察にいきましたが、その後病気の内容などどうなったかを連絡せずに休んでいました。それからは...

1
0
相談日:2020年03月10日
同一労働同一賃金について

親会社がグループの子会社を吸収合併しました。子会社は100%親会社出資の子会社です。子会社の基本給には元々、親会社と基本給に差(子会社のが低い)があり、子会社だから仕方ないと思ってましたが、吸収合併後の基本給形態は親会社の水準と同一にするべきでしょうか?...

2
1
相談日:2019年12月13日
名誉毀損について

いつもお世話になっております。


さて、大変申し上げにくいのですが
当社工場で勤務してくださっている御社スタッフの○○についてご相談申し上げます。

実は、○○さんの態度によりいささか職場環境に支障が出ております。

先月20日から、男...

1
0
相談日:2019年05月21日
適性検査の替え玉。懲戒解雇にできるのか?

学歴詐称に準ずるとして、就活時の適性検査を代行業者に依頼して通過した新入社員を懲戒解雇にしようと考えています。

そこで、学歴詐称について調べていたら背信行為であると共に「真実を告知していたならば採用しなかったであろう程の重大な詐称」で無ければ解雇で...

1
0
相談日:2020年11月13日
従業員の悪質な不正打刻について。

FCコンビニのオーナーをしております。
先日退職する従業員の悪質な不正打刻が発覚しました。
ストアコンピューターに従業員自身で勤怠を登録していただくようになっており、休憩時間についてもご自身で登録して頂く形となっております。
この従業員は30分と休...

1
0
相談日:2020年07月28日
LINEの内容より不正が発覚。そのLINEに証拠力はあるか。

従業員Aの不正について、外部から匿名で告発メールが届きました。

その内容が従業員AのLINEのスクショで、従業員Aが悪徳業者Bに対して会社にとって不都合な情報漏洩をしたといった内容でした。

実際に従業員Aに確認を取ったところ、そのような事実は...

1
0
相談日:2020年11月18日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

企業法務に関する法律ガイドを見る