賃貸、貸主の修繕義務違反をした場合の敷金返還

不動産トラブル
賃貸トラブル

賃貸物件の借主です。

ライフラインの故障による修繕を依頼したところ
家主が自分で使いたいからと、退去を要請してきました。
立ち退き料交渉に入ったが一方的に取り下げ
嫌がらせも始まり、修繕義務不履行も意図的に暫く続けました
話合が困難で今後の修繕発生時のトラブル回避のため自ら退去することにしました。敷金の全額自主返還を求めましたが「契約どおりの対応をする」という回答です。

そこで、
意図的に契約義務違反をした家主が
国交省のガイドラインより借主に不利なハウスクリーニング特約などの正当性を主張できるのでしょうか?

相談者(ID:20056)さん

2021年05月25日

弁護士の回答一覧

依田 敏泰
弁護士(池袋中央法律事務所)

結局、家主にとっては、あなたの自主的な退去という形で処理ができる形になってしまったので、契約通...

結局、家主にとっては、あなたの自主的な退去という形で処理ができる形になってしまったので、契約通りの対応をするといえる結果になってしまっています。

しかし修繕すべき箇所を修繕しないままであったとすれば、相当額、家賃が減額されてしかるべきだったといえます。昨年4月以前は、家賃の減額を申し入れたときから減額になるのみであると解釈する余地のある規定になっていましたが、昨年の民法改正で、特段減額の申入をしなくても、当然に家賃が減額になると、趣旨が明確になりました。
即ち民法611条1項では、「賃借物の一部が滅失その他の事由により使用及び収益をすることができなくなった場合において、それが賃借人の責めに帰することができない事由によるものであるときは、賃料は、その使用及び収益をすることができなくなった部分の割合に応じて、減額される。」と規定されているのです。
ですので、あなたの方でも家賃の過払金を返還せよということで対抗していくことができます。

上記とは別に、原状回復義務については、契約書の条項が抽象的であったりした場合は、その特約の効力を否定することができることもあります。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
依田 敏泰
弁護士(池袋中央法律事務所)
住所東京都豊島区西池袋5-1-6第2矢島ビル4階A室
対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 静岡県

【まずはメールでご相談ください!】弁護士歴25年以上●離婚・不動産などご相談ください。あなたの事情に合わせたベストな解決を目指します

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon shohisha消費者被害
Icon saiken債権回収
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

不動産トラブル

賃貸に住んで一ヶ月ですがいろいろと欠陥ばかりです。不動産会社には相談してるんですが一方に解決してくれそうにありません。私は持病で鬱の疾患があります。このまま住んでいたらストレスになって働けなくなってしまい暮らしていけません。初期費用の一部返済でも構わない...

1
0
相談日:2019年01月13日
賃貸水漏れ保証について

各部屋オーナー、管理会社が違う賃貸物件です
上の階からの水漏れで、ベッドも部屋の中も水浸しになった為 管理会社に応急処置をお願いしホテルへ宿泊しました
管理会社は原因がわからないと保険が使えないという事なので、自分が入っていた全管協の保険でホテル代...

1
1
相談日:2019年07月23日
賃貸マンション水漏れ

娘の賃貸マンションの水漏れの相談です。
9月14日に2階から水漏れがありました。
管理会社に連絡をしました。
調べたところ、配管の経年劣化での水漏れでした。

寝室にしているロフトは水浸し。
寝具や大切にしている書籍やゲームソフト
ぬいぐる...

1
0
相談日:2019年10月24日
家賃の保証人はどこまで責任があるか?

契約者は父親です。保証人はどうやら私のようです。その、父親が借りていた家ですが、父親が脳梗塞で12月に入院をし、そのまま、2月に施設へ入居となりました。それで、賃貸の家にある家財等の撤去を行ったのですが、その際に、父親の家に兄夫婦の荷物がたくさんありまし...

1
0
相談日:2021年04月23日
入居者の自殺

経営するアパートの部屋で独身男性の入居者が自殺しました。今後心理的瑕疵物件になってしまい、募集しても人が入らない、入っても大幅な家賃のディスカウントが長期に渡り避けられない、他の入居者も退出してしまい当該室と同様のリスクにさらされ、物件の資産価値の低下も...

1
0
相談日:2019年11月21日
金銭問題で訴訟を起こされるかもしれません

実家の住所に私宛に内容証明郵便が届きました。(今は住んでいない) どうすればよろしいでしょうか?
内容は、2019年中に元金と違約金の合わせて77万円8千円を支払えというものでした。

そのお金というのは、2018年4月末~2019年7月まで相手方...

1
0
相談日:2019年12月26日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

不動産トラブルに関する法律ガイドを見る